ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

タグ:東京スィーツ

IMG_1230


残念ながら原宿店は閉店してしまいましたので、都内では他の店舗にお伺いしてみてください♪
http://www.pancake-house.jp/
オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店
オリジナルパンケーキハウス北千住店
オリジナルパンケーキハウス新宿店
オリジナルパンケーキハウスなんばパークス店
オリジナルパンケーキハウス博多店
オリジナルパンケーキハウスイオンモール築紫野店
オリジナルパンケーキハウス大分店

(2018年1月現在)

明治神宮前の交差点を原宿駅を背に表参道方面に見て右折、渋谷方面に1~2分ほど進むと見えてくる「キュープラザ原宿」の8Fにお店があります。

原宿駅からは4~5分、明治神宮の大鳥居からも徒歩7~8分ほどの距離です。

エレベーターを降りるとすぐに待合の椅子が置いてあり、お店の入り口に続きます。

11月上旬の祝日11時頃にお伺いしました。
「嵐にしやがれ」などTV番組でも紹介され、行列もできる人気店ですが、早めの時間なのでお席には余裕がありました。
IMG_0483

お店の装飾は木のぬくもりを基調とした温かみのある雰囲気。席数は80席(内カウンターテーブル14席)と大きめですが、席と席の間隔が広くゆったりとお食事ができます。

店内中央にはカウンターテーブルの席も配置されており、お1人様でも居心地の良い時間が過ごせるでしょう。

実はこのお店、映画の撮影にも使われたことがあるのです。
窓側の席は外の景色を眺めながら季節を感じることができる癒しの空間で特に夕方から夜にかけての美しさは一見の価値があります。

予約もできますので、日程があらかじめ分かっていたらぜひ予約をして伺うのもよいでしょう。

また、原宿・表参道・明治神宮エリアでは貴重な「ベビーカーでの来店ができるお店」でもあり、小さなお子様連れも多く来店されています。

スタッフの方が笑顔でお子様用の椅子をお持ちしてる姿もよく見受けられ、来店したお客様へのホスピタリティを忘れないところもこのお店の魅力の一つです。

こちらのお店でぜひ味わいたいのは、なんといっても「ダッチベイビー」です。

「ダッチベイビー」はドイツ系のアメリカ人移民の方が考案したアメリカ発祥のパンケーキです。

「ダッチ」とはドイツ系アメリカ人移民の集団を指す単語でもあり「ダッチベイビー」は実はオランダとは関係がないところがポイントです。

最大の特徴はその見た目でフライパンやスキレットに流しこまれオーブンでじっくりと焼き上げられた生地はその縁にそってお椀のように反り返っています。特徴的なその形は1度見たら忘れられません

余談ですが、逆にオランダでは「ポッフェルチェ」という18世紀から存在する伝統的なパンケーキが有名です。

こちらは見た目がほとんど「たこ焼き」でポッフェルチェを焼く専用の器具も日本のたこ焼き器そっくりなので、いつか日本でも流行するのではないかという話をオランダに赴任していた同僚と話していたことがあります。


【ダッチベイビー】 
1,240円(2017年11月現在)
IMG_1231

焼きたて熱々の"ダッチベイビー"が運ばれてくると、スタッフの方が目の前で仕上げてくださいます。

まずポイップバターを表面にたっぷりと塗り、レモンを絞ってホイップバターと混ぜ、シュガーパウダーを振りかけてることで仕上げます。
IMG_1232

ライブ感のある演出でテンションも上がります

クレープのようでいてパンケーキのようでもある「もちもち」の生地は焼き加減が抜群!
IMG_1233

外側はカリッと中はしっとりとした食感が味わえ、粉砂糖の甘みにレモンのさわやかな酸味と生地の風味が混然一体となり絶妙の味わいを作り出しています。

これは本当に美味しいです!!!


【ダッチガーデン】
1,460円(2017年11月現在)
IMG_1234

ダッチベイビーの生地をベースに野菜とチーズで仕上げたピッツァのような一品。

カラフルな野菜がシャキシャキとした食感で生地の柔らかさとのコンストラストをあやなしています。
IMG_1235


チーズはパルメザン・モッツァレラ・ゴルゴンゾーラチーズ・ナチュラルチーズの4種類がたっぷり乗せられており、このバランスが絶妙。
IMG_1236


パルメザンとゴルゴンゾーラの濃厚な旨みにナチュラルチーズのコク、モッツァレラの上品な風味や伸びが複雑に絡み合い生地の甘さと相まって多重で奥深い味わいを作り出しています。


【アイスコーヒー】
480円(2017年10月現在)
IMG_1228

メイソンジャーで提供されるアイスコーヒーはたっぷりサイズ。すっきりとした酸味が爽やかで飲みやすい味わい。パンケーキと相性の良いアイスコーヒーです。


この「オリジナルパンケーキハウス」は1953年創業、「アメリカ・ポートランド」に本店を置き米国内に140店舗を構える老舗のパンケーキチェーン店です。

原宿店でも、そのレシピを元に店内のキッチンで毎日生地を仕込んでいるそうです。

パンケーキは「軽くて、心地良い食感」を出すために、昔ながらの天然酵母を使用し、厳しく温度管理された部屋で3日間発酵させるそうで、バターやソースなども同様に毎日お店で手作りしているそうです。

そんな惜しみない手間暇で作られた料理を雰囲気の良い店内で頂けるこちらのお店は、名店がひしめく表参道でもおススメのお店の一つです!


【紹介した品以外の代表的なメニュー】

○アップル パンケーキ              1,370円
新鮮なリンゴとシナモンをふんだんに使いオーブンで焼き上げた品
IMG_0727

○チョコバナナ パンケーキ(3枚)           1,090円

○キャラメルバナナ フレンチトースト 1,180円
○マカダミアナッツソース パンケーキ 1,180円

【オリジナルパンケーキハウス 原宿店 までのアクセス】
東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿 8F

【駐車場】

無 

近隣にコインパーキング複数有

【電車の場合】
地下鉄 副都心線・千代田線「明治神宮前」駅7番出口 徒歩1
JR
「原宿」駅 表参道口より徒歩4


【子供可】
お子様椅子の用意あり
ベビーカー置き場あり

【営業時間】
11:00-19:00
L.O. 18:15

【定休日】
不定休(キュープラザ原宿に準ずる)

【公式HP

http://www.pancake-house.jp/

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

IMG_0733



 

東京で1番行列ができる”ケーキ屋”や”東京で1番美味しいケーキ屋”などとその名を知らしめている名店中の名店。


ケーキ好きならその名を知らぬ者はいないお店がアテスウェイです。

 

この名店のオーナーシェフは川村英樹シェフ。

新潟県新潟市出身のパティシエで、東京プリンスホテルに入社後

 

・第16クープ・ド・フランス世界大会で優勝
・フランスに渡り、ブルターニュ地方の4つ星ホテル「グランドホテル テルメスマリーン」勤務。

・フランス・アルパジョンコンクール「ショコラ」部門優勝。

 

とその経歴は輝かしいものがあり日本を代表するパティシエなのです。

IMG_0721


 

お店の場所は西荻窪駅と吉祥寺駅の中間にあり、東京女子大学が目印となります。

 

西荻窪駅北口を出るとすぐにバス乗り場があり、その正面にあるバス停が関東バス1のりば「西10 吉祥寺駅北口」行きです。

このバスに乗り「女子大前」で下車し、徒歩1分の場所にお店があります。

 

徒歩でも15分程度ですが、帰りにはケーキを歩いて崩さぬよう、バスに乗るのが良いでしょう。道路のお店側が吉祥寺方面行、反対側が西荻窪行となります。お車の場合も駐車場の確保を考えると駅前のパーキングに駐車するのが賢明かと思われます。

 

9月下旬の土曜日10時頃にお伺いしました。

11時開店ですがすでに10名ほど並んでおりました。

10:00 10名の待ち

10:30 20名の待ち 警備員が列を整理しはじめます

10:45 40名の待ち

11:00 最後尾が見えないほどの行列(60名~)

整列のために警備員がいるくらいの行列店です。

 

店内に足を踏み入れると正面に見える厨房では15名ほどのパティシエが川村シェフの指示を受けながらてきぱきとケーキを作り続けています。

 

販売スタッフだけでも10名近くおり、店内に入ったら順番にケースに進み、商品が決まったお客様からスタッフに商品名を伝え会計をすます手順となります。ですので、ケーキは焦らずゆっくり選ぶことができます。


【タルト・シブースト・ショコラ・オ・キャラメル】 

510円(2017年9月現在)

IMG_0724



クリーム、ビスキュイ、シブーストそれぞれのショコラの味わいが混然一体となり多重の味わいを見せるショコラスィーツです。

 

アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオがアクセントとなり、ねっとりとした口溶けに、ナッツのカリッ、タルトのサクッと食感まで楽しい一品です。

 

【ガトー ラ・フランス】 

580円(2017年9月現在)

IMG_0710




この季節はラ・フランスを使用したガトーが楽しめます。

みずみずしいラ・フランスがダイスカットされて、スポンジとクリームに包み込まれています。

IMG_0705



 

乳脂肪分45%のコクのある生クリームは濃厚でこのみずみずしいフルーツを引き立て、スポンジ生地も小麦の香りと織り込まれたハチミツが奥深く、ジューシーかつ濃厚な味わいを楽しめるケーキです。

 

【モンブラン】

680円(2017年9月現在)

IMG_0733




9月中旬〜5月中旬までの限定販売で土日祝日は1時間ほどで売り切れてしまうこともあるという一品です。

 

少ししっかりした感触の栗のクリームは、甘さを無くし濃厚な味わいだけを残した乳脂肪47%のホイップクリームと混ざり合うことで栗の淡い香りを際立たせます。

 

食べ進めると中には和栗のペーストが現れ、この栗餡さながらの濃厚な甘みと栗の香りが、このモンブランの真骨頂ともいえる絶妙のアクセントになります。この多重な栗の風味の活かし方はまさに絶品という他ありません!

 

そびえ立つようなフォルムは優美で美しくアートを感じさせるモンブランです。

一つ一つのケーキが厳選された素材とレシピで構成されていて、かつ手の込んだ造り込みをされています。これは並んででも食べる価値のあるケーキです。

 

ケーキ好きならぜひ立ち寄りたい、1流パティシエの素晴らしいケーキショップです。

IMG_0740



 

【アテスウェイまでのアクセス】

【駐車場】

近隣に3台分

 

電車の場合
●吉祥寺駅北口から
・徒歩…18
・バス…関東バス3のりば「西10 西荻窪駅」行き、「女子大前」下車、徒歩1分
時刻表

西荻窪駅北口から
・徒歩…12
・バス…関東バス1のりば「西10 吉祥寺駅北口」行き、「女子大前」下車、徒歩1分

時刻表

【営業時間】

1100 1900
月曜定休(月曜祝日の場合は火曜お休み)


関連ランキング:ケーキ | 西荻窪駅


にほんブログ村 スイーツブログ 東京スイーツ食べ歩きへ

IMG_0049



場所は明治神宮前駅7番出口から出て明治通りを渋谷方面へ
キュープラザ原宿の手前にあります
IMG_1462



ハワイに本店があり日本では表参道店と横浜港北店の2店舗を
展開しております。(2017年9月現在)


ハワイでは絶大な人気で「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門にて

なんと2001年から17年連続ベストバーガー賞受賞
記録を更新中のお店です。


階段を上がって行きドアを開けるとそこは
アメリカンクラシカルなバーのような雰囲気。
IMG_1463


テーブルや椅子はダークブラウンを基調とした趣きで
落着きのある雰囲気は外の喧騒とは
隔絶した空間を作り出しています。


足元に置くことができる「かご」を用意なさるなど
買い物客の多い原宿向きで細かな配慮もされています。


グループでもお1人でも過ごしやすい空間で
わたしがお伺いした際にも
お1人で来店されているお客様が複数おりました。


金曜日の会社帰り19時ころにお伺いしましたが
お席には若干の余裕がありました。

こちらのお店は前述のとおり
ハワイ№1のグルメバーガー店です。

『高火力グリルでカラッと焼上げ
余分な油を落としたジューシーなパティ』

15種のスパイスを使用したシーズニング』

『秘伝のスーバーソース』

2日間掛けて仕込むテリソース』

『ふわふわのオリジナルバンズ』』

『新鮮な野菜 』

などなどこだわりの素材や製法で作られる
グルメバーガーやロコモコがおススメのお店ですが
パンケーキなどのスィーツも充実しております。


今回はグルメバーガーはグルメバーガーでも
スィーツ系のバーガーをいただきました。


【メガ盛りスィーツバーガー】
1,500円(2017年9月現在)
IMG_0050


イチゴ/バナナ/キウイフルーツがトッピングされた
山盛りホイップをふわふわのバンズがサンドして
リリコイソースが彩りを添える
美しくも「破壊力」豊かな一品です。
IMG_0045


運ばれてきた瞬間に誰もが
驚きと笑みを止められない
その姿は「メガ盛」の名に恥じないボリュームです。
IMG_0046



ふわふわで柔らかいバンズと
ホイップクリームの相性は抜群。


どれだけ付けてもなくならないホイップクリームは
食べても食べても無限にわいてくるのではないか
という錯覚に陥ります。
IMG_0049


ホイップクリーム好きにはたまらない一品です。

リリコイとは日本では
パッションフルーツと呼ばれる果物で
このソースが爽やかな酸味のアクセントとなり
次の一口を新たな発見に導いてくれます。
IMG_0055


ホイップクリームは甘さ控えめで軽い口当たりなので
思ったよりも食べられますが
スィーツ男子といえども食事の後のデザートとして
1人で食べきるのには
「もちろん」多すぎる量かもしれません。
IMG_0053


わたくしも食べる量は底なしな方なのですが
食事と一緒ならシェアするか
食事なしで頂くくらいが
「美味しく」食べられるコツだと思いました。


小さなお子様もきっと喜ぶビジュアルとお味なので
家族でシェアするのも楽しいかもしれません。
IMG_0052


【カフェラテ】
500円(2017年9月現在)
IMG_0043


HOT
のカフェラテをいただきました。
大きめのカップでたっぷりいただけます。


エスプレッソの芳醇な香りと苦みが
ミルクに包まれてまろやかになり
スィーツと相性の良い美味しいカフェラテです。
IMG_0040


こだわりのグルメバーガーやスィーツは絶品!
お店の雰囲気も良いオススメのお店です!

テディーズ ビガー バーガー 原宿表参道店ハンバーガー / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ハンバーガー | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

スポンサードリンク

このページのトップヘ