ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

タグ:ミシュランビブグルマン

IMG_1486



今回はブログ師匠である「taka :a」さんとのコラボ企画第9弾!

taka :a」さんはカップラーメンのレビューで圧倒的大人気を誇るブログ界の重鎮。その詳細なレビューと的確な味の分析は1度読んだら虜になります。

その「taka :a」さんが「カップ麺」のレビューを!

そして私が実際のお店に突撃してレビューする!

という”
寿がきや食品”の思うつぼな企画の始まりなのです。


taka :a
さんPRESENTS


寿がきや食品「味噌麺処花道監修 濃厚味噌ラーメン」「カップ麺」レビュー

https://taka27cupmen.blog.fc2.com/blog-entry-1156.html

 

ぜひ上記レビューと合わせてお楽しみくださいませm(__)m




西武新宿線「野方駅」北口から出て左手に進み、すぐ右手に見える商店街を進むとお店があります。

IMG_0066

11
月下旬の土曜日1730分頃にお伺いしました。お店の前にベンチがあるので5人ほどが座って待てます。
行列もできる人気店ですが、この日は1巡目で入店できました。
11月下旬の待ち状況】
17
30 並び0
17
40 並び4
17
55 並び10
18
30 店内満席 外待ち0
IMG_0065


こちらのお店は2016、2017年のミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。
味噌ラーメンを専門とするお店で選出されていたのは「一福」とこの「花道」の2店のみでした。

残念ながら「ミシュランガイド東京2018」へ連続選出には至りませんでしたが都内屈指の名店です。

外観は昔ながらのラーメン屋さんで趣のある建物。

一歩踏み入れると職人さん達の気持ちの良い挨拶が出迎えてくれます。
まずは、入り口にある券売機にて食券を購入しましょう。

昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気がいい店内は大きな木のカウンターが特徴的。

厨房の職人さんたちの連携の良さと雰囲気の良さはこのお店の明るい雰囲気をさらに輝かせています。

お席は厨房に面したカウンターが6席にテーブル28席で計14


今回は看板メニューの「味噌ラーメン」に「ぶたごはん ピリ辛」をいただきました。

【味噌ラーメン】
800
円(201711月現在)
IMG_1488


野菜の量は大盛りと通常が同料金で良心的な価格設定です。

器にレンゲを入れると、香ばしい味噌の香りが漂います。
スープは深みのある色合いで麺とのコンストラストも鮮やか。

一口いただくと味噌の芳醇な香りが押し寄せ、スープの旨みが余韻を残します。
奥深い味噌の風味はラードの旨みと豚骨や鳥ガラをベースとしたスープと絶妙に絡み合い、濃厚でありながら雑味がありません。
IMG_1487

こちらのお店では注文を受けてから味白噌とラード、にんにくと挽き肉を中華鍋で焦がし炒め、香ばしさを十分引き出してから野菜を炒めます。
トッピングのもやしの食感はシャキシャキと軽やかで食感のアクセントを楽しめます。
IMG_1489



麺は「三河屋製麺」製の中太ちぢれ麺。
「三河屋製麺」は「ミシュランガイド東京2018」に掲載された名店「金色不如帰」や「きなり」など全国200店以上にそのお店に合ったオリジナルの麺を提供しており、京都の老舗製麺所「麺屋棣鄂(ていがく)」と並び称される製麺所です。 
IMG_1490


茹で加減は絶妙で、もちもちした口当たりとコシの強さのバランスが素晴らしく、スープとよく絡みますが、濃厚な味噌の香りに押し切られることなく噛みしめるごと小麦の香りがふわりと広がる美味しい麺です。

【ぶたごはん ピリ辛】
300
円(201711月現在)
IMG_1484

醤油、塩、ピリ辛の3種類から味を選べます。
特筆すべきはその量。ミニサイズがほとんどの「チャーシュー丼業界」において驚きの「通常茶碗」サイズ。
むしろ大盛りに盛られておりボリュームは満点です。

ほかほかのごはんの上には角切り棒状にカットされたチャーシューが乗せられています。
唐辛子の香りが秀逸なピリ辛のタレが和えられているので、さっぱりと頂けます。


【味噌麺処 花道 までのアクセス】
東京都中野区野方6-23-12

【駐車場】

近隣に有料駐車場有

【電車の場合】
西武新宿線「野方駅」北口から徒歩4分

【営業時間】
10:30
17:00 18:0023:00
※材料切れ時早仕舞いの場合あり

【定休日】
火曜日(年末年始休みあり)

営業に関しては花道のtwitter公式アカウントをチェックしてみてください
https://twitter.com/nogatahanamichi



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連ランキング:ラーメン | 野方駅都立家政駅

IMG_1540


王子神谷駅1番出口を出ると右手に「文教堂」という大型書店がありますのでそのまま通りを進みます。


すぐにセブンイレブンやユニクロのある「王子消防署前」という交差点がありますので右折します。


少し進み次の「信号のある交差点」を今度は左折します。そして信号のある交差点「王子三・四丁目」を右折するとすぐに

IMG_0076


白く光る「お好み焼きゆめや」の看板がありますのでそこが「坂本01」です。

王子神谷駅からは徒歩7~8分です。

王子駅からは「北とぴあ」から「北区立王子桜中学校」や「王子三丁目」の大きな交差点を目印にするとよいでしょう。
IMG_0074



前述のこの看板は「麺屋 坂本01」がオープンする前に営業されていたお店のものだそうで「地元に愛されていたであろうお店の看板を外すのはしのびない」という店主のご厚意で残されているそうです。

お店の外観は一見見逃してしまいそうな「控えめ」な看板が抱えられた「ビストロ」や「カフェ」のよう。木のぬくもりを感じるお洒落な雰囲気です。
IMG_0075


平日19時30分頃到着いたしました。
行列もできる人気店ですが、この日は並ばずに入店でき、お席も若干の余裕がありました。

まずは店内右手の券売機から食券を購入します。
お水もセルフで、この券売機の隣にコップが用意されてますのでいただきましょう。

こちらのお店は2017年4月にオープンしたばかりながら
「ミシュランガイド東京2018」ミシュランビブグルマンに選出された新進気鋭の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2018年3月現在)


前述のとおり「お好み焼き屋さん」をリノベーションしたこのお店。この日はBGMにアリアナ・グランデなど洋楽の最新曲が流れ、木目を基調とした落ち着いた空間は随所に飾られたアイテムがお洒落です。厨房に面した8席のカウンター席ですがお席の間隔も程よい広さ。女性1人でも来店しやすい雰囲気です。


今回は「中華そば」に「日替わり丼(本日は四川麻婆丼)」をいただきました。

【中華そば】
500円(2017年11月現在)
IMG_1543


味も素晴らしいのですが、まず特筆すべきはこの価格。打ち間違いではなく「500円」なのです。

見事なまでに透き通った飴色のスープに香味油コンストラストが美しい一品。
中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる”澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。

器からあふれる山椒と牛の香りはお席まで届き、いやがおうにも食欲が増します。
IMG_1541


スープを一口いただくとまず口中に広がるのは牛脂を用いた香味油”の香りと旨み。あとから醤油の芳醇な香りと動物系の濃厚なスープの旨みが押し寄せてきます。
かえしの醤油の酸味が全体の味を引き締めています。

王道の「醤油清湯ラーメン」が洗練されたようでもあり
新たな牛骨ラーメンをいただいているようでもある不思議な錯覚に陥ります。

盛られているおろし玉ねぎ山椒を少しスープに溶かしいれいただくと濃厚なスープに「山椒の鮮烈な香りと痺れ」が混ざり合い「玉ねぎのほのかな甘み」が相まって多重な奥深さを作り出しています。これは美味しいです。

こちらのスープは鶏ガラをベースに豚肩ロースや鶏肉と玉ねぎを加えて作られ、スープの状態によってはセロリなどの香味野菜を加えることもあるそうです。

 

山椒は「和歌山県産のぶどう山椒」を使用しており、提供の直前に引き立てを振りかけるので素晴らしい香りが楽しめます。

日本蕎麦の「ぼっち盛り」をも彷彿とさせる美しく折りたたまれた麺は中細~中太ストレート麺で、なめらかな食感がスープとよく合います。

IMG_1544


 

茹で加減も抜群で「パッツン」と口の中で切れる感触が心地よいです。

チャーシューは真空低温調理の技法を用いられれており、ローストビーフのように噛みしめるごとに肉の旨みが溢れる美味しさです。

メンマもしっかり出汁が浸み込んでおり、この甘味が山椒とのコンストラストを際立たせ味覚を新たな発見へと導いてくれます。

【日替わり丼(本日は四川麻婆丼)】
350円(2017年11月現在)

IMG_1542


たっぷりの麻婆豆腐がほかほかに炊かれたごはんの上に盛られた一品。

麻婆は肉の出汁のコクがあり、辛さの中に山椒の香りがふわりと広がり、ほのかな痺れが最高の味わいを作り出しています。

ごはんとの相性は言うまでもなく最高、これは美味しいです。

ベースは王道の醤油清湯ラーメンながらも「牛脂の香味油」や「山椒」などを用い洗練された絶妙な味わい。


この価格で他のミシュランラーメン店と同等以上の味を提供なさるのは素晴らしいというほかありません。ここはおススメの名店です。


【交通】
東京都北区王子3-8-6

【駐車場】



【電車の場合】
地下鉄「王子神谷駅」から徒歩7分
JR「王子駅」から徒歩10~15分

【営業時間】(2018年3月現在)


平日(月曜日~金曜日)
昼 11:00~14:30
夜 17:00~21:00

土曜日、日曜日、祝日11:00~21:00



【定休日】

無休

公式アカウントをチェックしてみてください。
https://twitter.com/menyasakamoto01



にほんブログ村 グルメブログ 東京ラーメン食べ歩きへ

(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると便利です。)

関連ランキング:ラーメン | 王子神谷駅東十条駅王子駅前駅

IMG_1437


地下鉄「東中野駅」A1出口からJR「東中野駅」西口方面に向かいます。東中野駅前信号を左に曲がり、「まいばすけっと」を右折するとお店が見えてきます。

外観は緑色をイメージカラーとして使用した明るい雰囲気で、花の鉢植えが飾られるなど温かみを感じさせます。

11月下旬の会社帰りの平日18時30分頃にお伺いしました。
この日は運よく並ばずに入店できました。店内の先客もまだ2名でしたが、お客様は絶えず来店されています。

家族での来店や女性同士の来店が多くいらっしゃり、地元の方々に愛されているお店だということが伺えます。

店主が中華料理店ご出身ということもあり、ビールとともに餃子などを注文されるお客様が多いのも特徴です。

IMG_0049

こちらのお店はなんと3年連続でミシュランビグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

こちらのお店はミシュランガイドのラーメン店には珍しく、お席に着いてからメニュー表を見て注文をするスタイル、会計はお帰りの際に行います。

お席は4人掛けテーブル3つに円形の10人掛けテーブルカウンター10席の合わせて22席

「女性店主」が手掛ける優しい雰囲気の店内は、円形テーブルに季節ごとのフラワーディスプレイが飾られており、BGMにオルゴールの音色が流れ過ごす時間に華を添えています。この季節はモミジや栗など秋を感じさせる見事な彩りでした。


今回は「煮玉子らあめん」に「しらすごはん」をいただきました。

【煮玉子らあめん】
800円(2017年11月現在)


IMG_1438

飴色のスープに香味油のコンストラストが美しい一品。

スープを口に含むと鶏ガラの風味と魚介系の出汁の旨みが広がり、上品ながらも甘みと奥深さを感じさせます。

こちらのお店では鶏ガラベースのスープに鰹節や宗田節、煮干しなどを合わせ、自然素材のみを用い、化学調味料無添加にこだわっているそうです。

麺は自家製の中太ストレート麺で、独特のツルツルした食感とのど越しが楽しめます。

IMG_1442

煮玉子らあめんのトッピングは「チャーシュー」、「メンマ」、「葱」、「海苔」、「味玉」と王道のラインナップ。

チャーシューはよく味が浸み込み、しっとりとした味わい。脂身が少ないのも全体の味と調和しています。


IMG_1443

味玉はカットされて盛りつけられ、食べやすく見た目にも鮮やか。
中は半熟で出汁が浸み込みとても美味しいです。

【しらすごはん】
200円(2017年11月現在)


IMG_1446

たっぷりの釜揚げシラスがほかほかご飯の上に盛られおろし生姜が薬味として盛られた一品。
ほくほくとした柔らかいシラスはそのまま食べても美味しいですが、醤油を少し垂らして混ぜ合わせると、醤油の塩気、シラスの香りと風味に生姜の爽やかさが相まって最高の味わいを作り出します。

これは、おいしい!おススメです


【好日までのアクセス】
東京都中野区東中野1-53-7 MKハウス 1

【駐車場】


【電車の場合】
JR「東中野駅」西口より徒歩2分
地下鉄「東中野駅」より徒歩2分

【営業時間】
平日  11:0015:30 17:3022:30
土・祝 11:0015:30 17:30
21:00

【定休日】

日曜日





関連ランキング:ラーメン | 東中野駅落合駅中野坂上駅

IMG_0001


JR「中野」駅北口を出て、中野区役所や

JSパンケーキハウス」の反対側の右手へ進むとお店が見えてきます

11月上旬の平日会社帰り、19時頃にお伺いしました。
お客様は絶え間なくいらっしゃいますが、この日はタイミングよく待たずにお席に着けました。

外観は屋台のイメージがあり味があります。店内はL字カウンター13席

券売機で食券を購入してから店員さんにお渡しするスタイルです。

こちらのお店は「ダブルスープ」の元祖としてラーメン好きに知らぬ者はいない名店であり
3年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた実力店です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

【特製中華そば】 
900円(2017年11月現在)

醤油の飴色と豚骨白湯が混ざることで白濁したブラウンをあやなすスープ。
トッピングには「海苔」「味付き玉子」「チャーシュー」「メンマ」「なると」と昨今ではノスタルジックといえる王道のラインナップが並べられています。

スープは前述したとおり、動物系と魚介系を合わせたダブルスープ。
煮干しの風味が前面に広がりますが主張しすぎずバランスの良い風味です。
雑味がなく端麗な味わいながらも旨みは濃厚で、思わず飲み干してしまう美味しさです。

こちらのお店では、昆布、鰹節、煮干し、鯖節を使う和風だしと、20時間煮込み、脂を除いた豚骨だしを合わせているそうです。

同じミシュランビブグルマン「GOTTSU」のWスープは「鰹節」が前面に出たスープですが「青葉」は煮干しが前面に出ているなど、「豚骨醤油」のWスープでも味わいが異なるので飲み比べるのも楽しみの一つでしょう。

チャーシューは外側に強いタレの風味、中はほろっとした美味しい一品。

メンマも濃い色合いで、しっかり出汁の風味が浸み込んでいます。

「味付き玉子」は、カットされており見た目を彩っています。

麺は加水率高めの中太麺でスープとよく馴染み、茹で加減は抜群。
もちもちとのど越しがよく、小麦の香りもしっかり漂う美味しい麵です。

自家製の柚子唐辛子は店員さんに声をかけ頂くスタイル。
柚子の香りと唐辛子の辛みが加わることで新たな風味で楽しむことができるのも楽しいです。


【青葉へのアクセス】
東京都中野区中野5-58-1 なかのまるひる 1F

【電車の場合】

JR「中野駅」北口より徒歩4分

【駐車場】
無し

【営業時間】
11:30
15:30
18:00
22:00

【定休日】 

火曜日





関連ランキング:ラーメン | 中野駅新井薬師前駅

IMG_1424

地下鉄「三ノ輪駅」3番出口を出てすぐ右手の交差点を渡り右折します。
そのまま少し進むと左手に赤い看板が目印のお店が見えてきます。


IMG_0045

11月中旬の日曜日10時30分頃にお伺いしました。
10:30 並び2名
11:30 並び8名

こちらのお店は「ミシュランガイド東京2018」にてミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。4年連続での選出です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年12月現在)

店内に入ってすぐ右手の券売機で食券を購入し、店員さんにお渡ししたら着席するスタイルです。
お水はカウンターに置かれているポッドからセルフで用意しましょう。

お席は厨房に面したLの字カウンター8席で席壁にはコートを掛けられるハンガーもあります。
席と席の間隔も程よい広さ。店内は清潔感と温かみがあり女性お1人でもお食事しやすい雰囲気です。

テーブルにはミシュランビブグルマンのお店「ソラノイロ」と同じカラフルな髪留めが瓶に詰められており、「お子様ラーメン」もメニューに用意されているなど心使いが感じられ、かすかに聴こえるJAZZの音色も店内の雰囲気を和らげています。

今回は「特製醤油ラーメン」に「コロコロチャーシューご飯」をいただきました。

【特製醤油ラーメン 】
1,050円(2017年11月現在)

IMG_1422
見事なまでに透き通った飴色のスープにトッピングのボリューム感が際立つ一杯。
店主が仕上げに「黄金色に輝く香味油」を振り掛ける姿はまるで魔法使いが魔法を掛けているかのようで、その器に美しきコンストラストを描き出します。

スープを一口いただくと口中に広がる鶏油の香りと旨み。あとからスープの複雑な旨みと醤油の芳醇な香りが押し寄せてきます。
中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる
”飴色に輝く澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。



IMG_1423

こちらのお店では、「おおいた冠地どり」や「川俣シャモ」「名古屋コーチン」「山水地鶏」などの地鶏をブレンドし、鶏100%と水のみでスープを作り出しているのが最大の特徴。

醤油は七種の醤油をブレンドしているこだわりようで、キレとコクのある味わいの秘密はこのこだわりの"かえし"にありそうです。

麺は「大成食品」製の中細平打ちストレート麺で、もちっとした少し優しめの噛み応え。
喉越しが良く、スープがよく絡むため、鶏の旨みを存分に味わいながらいただけます。


IMG_1427

器を彩るトッピングは、「メンマ」、「ワンタン」、「鶏チャーシュー」「豚チャーシュー」「九条ネギ」「味玉」


鶏胸肉の低温調理チャーシューは柔らかくジューシーで噛みしめるごとに鶏の旨みが広がり、スープとの相性が抜群。

器に大きく広がる低温調理の豚チャーシューはローストビーフのような色合いで噛み締めるごとに肉の旨みが味わえるタイプでこちらもおいしいです。


IMG_1425

ワンタンは「もちもち」「つるつる」した食感が楽しく、スープと絡みたまらない美味しさです。餡には生姜の風味も香り食が進みます。

味玉はしっかりとタレに漬け込まれており、中はとろりと濃厚。
九条ねぎもアクセントや箸休めとして優秀です。


【コロコロチャーシューご飯】
250円(2017年11月現在)


IMG_1428
タレをきかせた濃厚な味わいのチャーシューに白髪ネギが盛られた一品。ダイスカットされたチャーシューは肉の甘味と脂の旨みのバランスが絶妙。盛り付けも美しい一品です。

【紹介した品以外の代表的なメニュー】
塩ラーメン    800円
醤油ラーメン   750円
鶏油そば     700円
お子様ラーメン  400円

【トイボックスまでのアクセス】
東京都荒川区 東日暮里1-1-3 1

【駐車場】


【電車の場合】
地下鉄「三ノ輪駅」3番出口より徒歩2分


【営業時間】
平日・土曜 11:0015:00 18:0021:00

日曜・祝日 11:00
15:00

材料切れ次第閉店  

営業情報は公式twitterを確認してみてください
https://twitter.com/kumahige_2

【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌日振替) 第2火曜日




ラーメン屋 トイ・ボックス

関連ランキング:ラーメン | 三ノ輪橋駅三ノ輪駅荒川一中前駅

IMG_1393

 

今回はブログ師匠である「taka :a」さんとのコラボ企画第4弾!

taka :a」さんはカップラーメンのレビューで圧倒的大人気を誇るブログ界の重鎮。その詳細なレビューと的確な味の分析は1度読んだら虜になります。

その「taka :a」さんが「カップ麺」のレビューを!

そして私が実際のお店に突撃してレビューする!

という食品会社の思うつぼな企画の始まりなのです。


  taka :aさんPRESENTS
 ソラノイロ「カップ麺」レビュー


https://taka27cupmen.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

ぜひ上記レビューと合わせてお楽しみくださいませm(__)m




地下鉄「半蔵門駅」1番出口を出てすぐ右手に交差点があります。こちらを右に曲がり進んでいくと
お店が見えてきます。徒歩4分ほどです。

11月上旬の会社帰りの平日18時15分頃にお伺いしました。
海外からのお客様のグループがお待ちでしたがテーブル席をご所望とのこと。カウンター席に空きがあることから先に案内をいただき待ち時間は無く入店できました。

行列もできる人気店ですが、ラーメン店としては座席数が多いのでこの日は19時頃も待ちのお客様はいませんでした。

場所柄やヘルシーでフォトジェニックなメニュー「ベジソバ」効果もあり、女性客が半数以上を占めまた、海外からのお客様が多いのも特徴です。

こちらのお店も、3年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

11年間、一風堂で研鑽を積まれた店主が開いた「ソラノイロ」は「色即是空 」にかけて、空の色のように変わり進化し続けたいとの思いを込めた店名だそうで、その名の通り、時には麺を全く新しいものに変えるなど大胆なリニューアルを続けるお店として知られています。

可愛い看板や旗に彩られた外観はお洒落なカフェそのもので、一見ラーメン店には全く見えません。
外にお客様がいらっしゃるのに気付くと扉を引いて店内に案内してくださるところもいい感じのカフェのようです。

IMG_0037


ボサノヴァが心地良く流れる店内は明るく綺麗で全体的な装飾も現代的なカフェのよう。
オリーブオイルやワインの瓶に雑貨のアクセサリーが随所に飾られています。

厨房を含めたスタッフの皆様の連携の良さと雰囲気の良さはこのお店の明るい雰囲気をさらに輝かせています。
居心地の良さはラーメン店であることを忘れてしまうほどです。

注文の方式は店内に入ってすぐ右手にある券売機で食券を購入する方式ですが、サイドメニューやドリンクメニューも豊富なため、テーブルにもメニュー表が用意されており、時間帯や混雑によるかもしれませんが追加で注文も可能です。(平日夜は追加可能でした)

お席はカウンターが9席にテーブル席が3つ12席の合わせて21席とミシュランガイドのラーメン店の中ではお席が多めで、カフェのように広く間取りされているのでお1人でもご家族でもグループでも来店しやすいでしょう。

1人1人に紙ナプキンをお使いになりますか?と聞いてくださったり、いすの下に手荷物用の籠を用意してくださるなど
細かな心使いもされています。

今回は「特製旨味出汁ソバ」に「チャーシューご飯」をいただきました。

【特製旨味出汁ソバ 】
1,100円(2017年11月現在)
IMG_1391


まず特筆すべきは透き通るような飴色のスープの美しさです。
スープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”は”淀みのない美しさを見せ作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事が伺えます。

スープをいただこうとレンゲを入れると、香味油の香りが漂い食欲を刺激します。
口に含むと鶏の風味と魚介出汁の旨みが広がり、見た目とは裏腹で濃厚ながらも雑味がなく醤油の風味が活かされた上品な味わいです。

こちらのお店では熊本の地鶏「天草大王」の鶏ガラ、もみじ、ほんじり、豚のげんこつをメインとした動物系と香川県産の「息吹いりこ」に鯖節、宗田節、真昆布を使用した魚介系のダブルスープだそうです。

醤油は無農薬、無化学肥料にこだわった契約農家製の大豆を原料とした天然醸造丸大豆醤油できりっとしたかえしの基礎となっています。

香味油は天草大王の鶏油とカメリアラードを合わせてあり、しつこさはなく上質な旨みを添えています。

トッピングは少し珍しく、「ごぼうのバターソテー」、「玉ねぎ」、「鶏チャーシュー」「豚チャーシュー」「青ネギ」「味玉」
IMG_1392


ゴボウは出汁の風味が浸み込んだ上品な味わいでバターでソテーすることで濃厚な仕上がりになっています。
トッピングで「ゴボウ」というと同じビブグルマンの「篝」を思い浮かべますがどちらも麺とよく合っています。

玉ねぎはさらして辛みが除かれたサラダ仕立て。全体に溶け込んで味が変わりすぎないように端にまとめられており
スープに溶かしいれると上質なオニオンスープのような風味となり箸休めとしても最適です。
IMG_1394


鶏の低温調理チャーシューは柔らかくジューシー。これが甘みのあるスープに見事にあっています。

ブランド豚「瀬戸のもち豚」のチャーシューは噛みしめるごとに豚肉の旨みが広がる美味しい一品です。

そして半分にカットされた味玉は黄身にほんのりと出汁の風味がきいており上質な味わいです。 

麺は少しウェーブのかかった中細麺。
IMG_1396

コシの強さとモチ感のバランスが良く濃厚なスープに押し切られることなく噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がりスープとの相性は抜群です。


【チャーシューご飯】
320円(2017年11月現在)
IMG_1398


こちらのチャーシューご飯の最大の特徴はお肉が2種類乗っていることです。
香ばしい豚チャーシューのダイスカットと低温調理の鶏チャーシューに甘辛いたれがかかり2つの異なる食感が楽しく、ご飯との相性も抜群です。


味もさること、人気店でありながらお客様へのホスピタリティを忘れないところがこのお店の魅力の一つ。来てよかった、誰かと一緒にまた来たいそんな気持ちにさせる名店です。


【交通】
東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B

【駐車場】



【電車の場合】
地下鉄「半蔵門駅」1番出口から徒歩4分
地下鉄「麹町駅」1番出口から徒歩4分

【営業時間】
11:00
22:15LO22:00

【定休日】
土・日曜日

関連ランキング:ラーメン | 麹町駅半蔵門駅永田町駅

IMG_1382




今回はブログ師匠である「taka :a」さんとのコラボ企画第3弾!

taka :a」さんはカップラーメンのレビューで圧倒的大人気を誇るブログ界の重鎮。時には弟子の麺リフトにダメ出しをしながらも、その詳細なレビューと的確な味の分析は1度読んだら虜になります。

その「taka :a」さんが「カップ麺」のレビューを!

そして私が実際のお店に突撃してレビューする!

という食品会社の思うつぼな企画の始まりなのです。


    taka :aさんPRESENTS
   金色不如帰「カップ麺」レビュー

サンヨー食品「サンヨー 金色不如帰 極にぼ」(ローソン限定商品)

サンヨー食品「サンヨー 金色不如帰 濃厚貝だし醤油そば」(ローソン限定商品)

 

サンヨー食品「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」[サンヨー食品]

サンヨー食品「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」[日清食品]


ぜひ上記レビューと合わせてお楽しみくださいませm(__)m





京王新線「幡ヶ谷駅」北口を出て左手に進みます。
たこ焼き屋さんの角を左折、上を見て「6号通り商店街」の看板が出ている通りに移り
そのまま商店街を進んでいくと、左手に黒い壁のお店『ねじ式』がありますのでその角で左折するとすぐ左手にお店があります。
徒歩4~6分といったところです。

InkedIMG_0035_LI


11月上旬の会社帰りの平日、開店時間直前の18時20分頃にお伺いしました。
並びは1名とこの日はほぼ待ち時間無しで入店できました。

行列のできる人気店でこの日も19時頃には5人の待ちができていました。
並び方などは英語表記もされており海外の方の来店も多いことが伺えます。

それもそのはず、こちらのお店も、4年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年12月現在)


注文は1組ずつ入店し入口右手の券売機で食券を購入するスタイルです。
並びがある場合は店内にも数名立ってお待ちになり、外は壁沿いに並びます。

店内は黒を基調としたモダンで落ち着いた空間。
厨房に面したL字カウンターのでこの日は
「J-POPアーティスト」のライブミュージックがBGMとして流れていました。

厨房には瓶やタレにつけられた玉子など調味料や食材が整然と並び
独特のリズムの見事な湯切りや、チャーシュー、トリュフオイルなどを
手際よく盛り付けしていく姿をカウンター越しに楽しめます。

今回は「味玉そば醤油」に「煮豚丼」をいただきました。

【味玉そば 醤油】
950円(2017年11月現在)
IMG_1385


飴色の深い色味のスープと香味油のコンストラクトが美しいスープには「ねぎ」「白髪ねぎ」「チャーシュー」「チャーシューの上にセップ茸のフレークとオイル」「メンマ」「トリュフオイル」「玉子」が並べられており黒い皿に白い器と趣のある食器が彩を添えています。

スープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”は”淀みのない美しさを見せ、作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事が伺えます。

一口スープをいただくと、まず広がるのは蛤の芳醇な香り。
それから複雑で奥深いスープの旨みがあふれだします。
料亭でいただく蛤のお吸い物と比べても遜色のない素晴らしい味わい。

すべて飲み干してもまだ飲みたくなるほどです。
蛤など貝の風味が前面に出ていますが、ベースの味わいは王道の醤油清湯で豚を中心とした動物系スープと節などの魚介出汁が絶妙のバランスです。

こちらのスープは動物系と和風だし、蛤のスープを合わせたトリプルスープに、島根県産生醤油と長野県産丸大豆醤油に牛肉、貝類、乾物、鮮魚を使用したタレで完成させているそうです。
IMG_1383


動物系スープと魚介系出汁に蛤まで混ぜ合わせるなんて入れすぎでは?と思ってしまうかもしれませんがこれは科学的にも理にかなった方法なのです。

うま味を構成する物質は、大きく3種
核酸系、アミノ酸系、有機酸系に分けられます。

•核酸系
イノシン酸:煮干し、鰹節、肉
グアニル酸:乾物のキノコ

•アミノ酸系
グルタミン酸:昆布、野菜類、発酵食品、蛤

•有機酸系
コハク酸:貝類
他:酢酸、クエン酸、乳酸

これらのうま味物質は単独よりも
組み合わせることで飛躍的に向上することが科学的に実証されており
これを「うま味の相乗効果」と呼びます。

科学的な分析がされたのは1960年代以降ですが
実は古くからこの知恵は活かされてきておりました。

ヨーロッパでは”フォン”や”コンソメ”など各種の肉と野菜を組み合わせたものを
中国料理でも”清湯スープ”など肉と野菜を組み合わせたものを

和食では昆布で出汁をとってからさらに鰹節で出汁を取る技法で料理に使われてきました。

不如帰のスープは蛤の旨み成分である
「グルタミン酸」と「コハク酸」に
豚骨や煮干しや節の旨み成分の「イノシン酸」が組み合わされた
まさに多重な味わいを彩るスープなのです。

麺は「三河屋製麺」の全粒粉入り中細ストレート麺。
「三河屋製麺」は同じミシュランビブグルマンの「ドゥエイタリアン」や「篝」など全国200店以上にそのお店に合ったオリジナルの麺を提供しており、京都の「麵屋棣鄂」と並び称される製麺所です。
IMG_1387


口の中で気持ち良く「パッツン」と切れるコシの強い麺は
噛みしめるごとに小麦の香りが広がりスープの複雑なコクと相まって最高の味わいです。

トリュフオイルを溶かしいれるとさらに豊かな香りが鼻に抜けてその味わいを更なる深みに導きます。

同じく溶かしいれることで味わいを高めるセップ茸はポルチーニ茸のフランス読みで、日本のイタリアンレストランでパスタによく使用されるように麺との相性は抜群の香りです。

低温調理チャーシューはローストビーフのような色合いと噛み応えで
通常のチャーシューよりも噛みしめるごとに肉本来の旨みが味わえる逸品です。

メンマは同じミシュランガイド店の「蔦」や「びぎ屋」と同じタイプの
見た目にインパクトのある細長い穂先メンマと細切りのメンマ。
独特のシャキシャキ感はこのスープと相性抜群の美味しさです。

煮玉子は厨房で濃いタレに漬け込まれたものを別鍋で湯煎してから器に合わせています。こちらも味わい深い一品です。


【煮豚丼】
350円(2017年11月現在)
IMG_1389


ガーリックチップの風味と香味油のコクをきかせた濃厚な味わいのチャーシューご飯です。
ダイスカットされたチャーシューは肉の甘味と脂の旨みのバランスが絶妙。盛り付けも美しい一品です。


一言では語ることができないほどの奥深いスープ。ここは並んででも通いたいおススメの名店です。


【交通】
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12

【駐車場】



【電車の場合】
京王新線「幡ヶ谷駅」北口より徒歩4分

【営業時間】
月・火・水・土・日
11:30
15:00
18:30
22:00
木金の別業態の営業状況については

公式ツィッターをチェックしてみてくださいhttps://twitter.com/ptwgqjbfwgjw

【定休日】
木金の別業態の営業状況については諸事情で変更があるようです
公式ツィッターをチェックしてみてくださいhttps://twitter.com/ptwgqjbfwgjw


関連ランキング:ラーメン | 幡ケ谷駅初台駅笹塚駅