ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

カテゴリ:グルメ > パン

IMG_2162

 

パン生地を発酵させた後、茹でてからオーブンで焼きあげる。この独特な製造法により、外はカリッと、中はモチモチの食感が楽しめる『ベーグル』


そんな『ベーグル』の名店がこの白金高輪にあります。

 

■東京を代表する『ベーグル』の名店

『白銀高輪』駅4番出口から正面のエスカレーターを上り右手へ。公園を抜けると右手に赤いお店の『パッションドゥ ローズ』が見えてきますので左折して反対側に進みます。

突き当りを右折するとすぐに白いらせん階段のあるお店が現れます。

 

こちらのお店の稲木シェフはニューヨークの人気店『Ess-a-Bagel』で修業を積まれた実力派。原料はお店独自の選択になりますが、本場NY『Ess-a-Bagel』と同じ製造法で作られた『ベーグル』を提供してくださいます。

また、たくさんの種類の中から好みの『ベーグル』を選び、定番の『クリームチーズ』や『サーモン』の他、国産の『野菜』で作られたフィリングを選び自分だけの『ベーグル・アンド・ロックス』を作ってもらえるのも魅力の1つです。

IMG_2169


 

 

ニューヨークのガレージのようなお洒落な雰囲気の店内には焼きたてのベーグルの香ばしい香りや、シナモンの甘い香りが漂っています。

 

正面には種類豊富なベーグルが積まれ、この中からお好きなベーグルをチョイスします。

ご自宅で『クリームチーズ』などを塗っていただくのも美味しいのですが、このお店で『ベーグルに合う具材』を選びその場で挟んでいただくこともできます。

 

この日はベーグルに『プレーン』と『エブリシング』を選び、それぞれフィリングを挟んで頂きました。

フィリングの追加は下記から組み合わせて選べます。

〇種類:1種類~3種類

〇量 :レギュラーとハーフ(少な目)

 

■全粒粉 プレーン 

〇トッピング『ドライトマトクリームチーズ』『ザワークラウト』 

830円(2018年2月現在)

IMG_2164




『ドライトマトクリームチーズ』クリームチーズとベーグルの相性は言うまでもなく鉄板の抜群。クリームチーズの濃厚さとドライトマトの酸味と風味が楽しめ、織り込まれたハーブが絶妙な奥深さを作り出しています。

IMG_2162



『ザワークラウト』は柔らかな酸味が爽やかな仕上がり。しんなり感とシャキシャキ感のバランスが絶妙でキャベツの甘みと発酵による爽やかな酸味が相まって最高の味わいを作り出している美味しい具材です。

 

ベーグルは全粒粉がたっぷり配合されており『ザクッ』とした食感を楽しめ、噛みしめるごと小麦の香りがふわりと広がる美味しい生地です。

 

■エブリシング

〇トッピング『さつまいものサラダ風味』『タマゴ』 

650円(2018年2月現在)

IMG_2165


 

中がモチモチのベーグル生地とふわふわのタマゴは相性抜群。さつまいもの甘みに加えて岩塩とハーブのアクセントが加わり多重な奥深さを作りだしています。

IMG_2157




こちらのお店の岩塩は人気で、個別販売もしています。

 

本場ニューヨークのレシピが織りなす素晴らしいベーグルをぜひ味わってみてください。

 

【紹介したメニュー以外の代表的なメニュー】

プレーン        230円

セサミ         250円

セブングレインハニー  280円

シナモンレーズン    280円

岩塩          250円

トッピング各種

 

【マルイチベーグル (MARUICHIBAGEL  までのアクセス】

東京都港区白金1-15-22

 

【駐車場】

無  

 

【電車の場合】

地下鉄「白金高輪」から徒歩約3分

 

【営業時間】

10:0018:00

 

7:00よりベーグルのみ販売

ベーグルのみの販売は7時からで種類が揃うのは大体8

土日祝日のサンドイッチ開始は9時から、水木金は8時開始

 

3Fのお知らせ

水木金の7:30-15:00

椅子と机があります

マルイチベーグルドーナツなども販売しています

1階マルイチベーグルでご購入のお食事とお飲み物をお持ち下さい。

 

【定休日】

月曜・火曜(祝日関係なく)


2018年 217(土)~39(金)までお休み
 

【公式HPなど】

http://www.maruichibagel.com/

http://twitter.com/MARUICHIBAGEL


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連ランキング:ベーグル | 白金高輪駅泉岳寺駅

IMG_2041


■130年の歴史
地下鉄『日本橋駅』から直結の『日本橋タカシマヤ』の地下にお店はあります。

 

フランスに本店があるこちらのお店。本店の創業は1886年と古く、あの『ピエール・エルメ氏』もパティシエを勤めていたことで知られ、130年に渡りパリの人々に愛され続けている名店です。

 

日本では1972年にこの『日本橋髙島屋』に第1号店をオープンしました。フランス人シェフ監修の本場のレシピにて、毎日70種類以上のパンを提供する他、紅茶やケーキにジャム、惣菜まで扱っています。


■ルヴァンの風味 

■カンパーニュ・オ・ルヴァン・エ・4レザン

IMG_2050



カンパーニュ生地にたっぷりのレーズンが顔をのぞかせる見た目も美しいレーズンブレッドです。

IMG_2042



ルヴァン種を使用した生地特有のほのかな酸味が4種類のレーズンとの相性圧群。オーブンで少し温めることでさらに香りと食感が高まります。

 

『ルヴァン』とはフランス語で発酵種という意味で、主には小麦粉・ライ麦粉と水を合わせ熟成させた発酵種が用いられます。

 

さらに細かく言えば、『ルヴァン』は大きく3種類あり、 イーストで種を起こしたものは『ルヴァン・ルヴール』、『ルヴァン・ミクスト』は残し生地を再利用したもので、二段階式の生地種となり、強い発酵力が特徴の生地となります。中でも昔ながらの自家製酵母を使ったものは『ルヴァン・ナチュレル』と呼びます。

 

■カンパーニュ・オ・フリュイ・ドトヌ

IMG_2030


カンパーニュ生地にたっぷりのイチジクとレーズン、アーモンドが入ったパンです。

IMG_2035



カリッとしたクラストとふんわりモチモチしたクラムのコンストラストが絶妙。

風味豊かなイチジクはそれだけでも美味しい一品ですが、小麦の香ばしさが独特な甘みを際立てています。

 

■プチ・パン・ア・ロニオン・エ・パルメザン

IMG_2060


その名の通り玉ねぎとパルメザンチーズがたっぷり含まれこんがりと焼かれたパンです。

そのお味はかなり本格的で深みのあるもの。ハーブが香るトマトソースにチーズの濃厚な旨みとオニオンの甘さが相まって最高の味わいを作り出しています。

柔らかくふっくらとした生地は、アメリカンクラフトのピザ生地のようにボリュームがあります。

 

■カヌレ 

IMG_2063


飴色のグラデーションが映える焼き色の美しいカヌレ。

外側はカリッとした仕上がり。中はモチモチとした食感です。

 

一口頂くと、卵の風味と甘みが生地全体をやさしく包み込んでおり、ほのかに香る『ラム酒』が外側の香ばしさと相まって絶妙な味わいを奏でています。

IMG_2064


”もっちり”とした食感が活かされつつ、プディングのようなしっとりした食感が心地よい一品です。

 

素材や製法にこだわる名店のパンをぜひお楽しみください♪
 

【フォション 日本橋タカシマヤ店 (FAUCHON までのアクセス】

東京都中央区日本橋2-4-1日本橋タカシマヤ B1F

 

【駐車場】

 

高島屋駐車場利用:有料 買い物金額に応じたサービスあり

 

【電車の場合】

地下鉄『日本橋駅』から直結

 

【営業時間】

10:3019:30

 

【定休日】

不定休(高島屋に準ずる)

 

【公式HP】

https://www.fauchon.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連ランキング:パン | 日本橋駅東京駅茅場町駅

IMG_1984

 

『神宮前交差点』から表参道駅や表参道ヒルズ方面へ向かい『キディランド』を少し過ぎた右手のお洒落な建物『GYREビル』の地下にお店はあります。表参道ヒルズの道路をはさんだ向かい側方面です。

お店の向かいに『カフェカイラ』があった時は帰りに毎回購入させていただいていたのですが『カフェカイラ』が移転してから久しぶりの訪問となりました。

IMG_0002

 

フランス語で『類にも稀なる』を意味する店名の通りオリジナリティ溢れるパンや独特のネーミングが魅力のお店。

IMG_0177




素材や製法へのこだわりは相当なもので百貨店への出店や『食べログ百名店』に選出されるなどクオリティの高い品々で都内屈指の人気を誇る名店です。

 

こちらのお店には『パン受けのトレー』は無くパティスリーと同じようなオーダー方式です。

パンを選んだらスタッフの方に伝えて購入してください。

 

■カヌレ 

167円 税抜き(2018年1月現在)

IMG_1984



飴色のグラデーションが映える焼き色の美しいカヌレ。

外側はコンコンと音がする程のカリッとした仕上がり。中はモチモチとした食感で最高の焼き加減です。

 

通常は香り付けに『ラム酒』が使われることの多いカヌレですが、こちらのお店ではリンゴを原料とする蒸留酒『カルヴァドス』を使用しています。

 

一口頂くと、卵の豊かな風味とほのかな甘みが生地全体をやさしく包み込んでおり、外側の香ばしさとカルヴァドスの香りが相まって絶妙な味わいを奏でています。

 

”もっちり”とした食感が活かされつつ、プディングのようなしっとり感が心地よい舌触り。これは絶品です。

 

■ショコラ

278円 税抜き(2018年1月現在)

IMG_1997



濃いダークブラウンの焼き色が食欲をそそるチョコレートパンです。香り高いショコラの生地はフワフワと柔らかく、食べ進めていくと不意に砕かれたチョコレートの食感と甘みが感じられ、これが生地のもっちり感と相まって絶妙な美味しさです。

 

こちらのパンは、なんと生地に絹豆腐を使用してもっちり感を出し、チョコはヴァローナ社製『カカオパウダー』とブレンドチョコレート『ピュア・カライブ(カカオ分66%)』を使用しているそうです。

 

ヴァローナ社といえばケーキ好きにその名を知らぬチョコレートメーカー。

『イデミスギノ』で有名なクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(パティシエ世界大会)の創設に携わったフランスの名門チョコレートメーカーで世界中のパティシエ御用達のブランドです。

 

そのままでも、もちろん美味しいですが、こちらもオーブントースターで焼くことでカカオの香りと甘さが際立ち、チョコレート好きにはたまらない一品です。

 

■ちちり 松毬

260円 税抜き(2018年1月現在)

IMG_2000



ふんわりとしたパンにグリュイエールチーズがたっぷりと乗せられたボリュームのある品。

 

■ソレイユカカオ

190円 税抜き(2018年1月現在)

IMG_1993



カカオ味のクッキー生地が見た目にも可愛いメロンパンタイプのパンです。

クッキー生地はサクサクで甘く香ばしく、同じ形で数種類の味のバリエーションがあるのも楽しみです。

 

オリジナリティ溢れるパンはまさに唯一無二の味わい。素材や製法にこだわった名店です。

 

【紹介した品以外のおススメのメニュー】

■漣狐(れんこ)ラルテ

バターの香り高いサクサクのクロワッサン。四角い形が珍しいお店の看板メニューの1つです。

オーブントースターで温めると得も言われぬ至福の食感。おススメの逸品です。

 

■丸角(まるか) ホノカ

北海道産小麦とグレープシードオイルなど素材にこだわり、もっちりとした食感がたまらないパンです。

 

【デュヌ・ラルテ 表参道本店 までのアクセス】

東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE  B1F

 

【駐車場】

無  近隣に有料駐車場が複数あり

 

【電車の場合】

地下鉄『明治神宮前駅』から徒歩約5分

地下鉄『表参道駅』から徒歩約8分

JR『原宿駅』から徒歩約7分

 

【営業時間】

11:0020:00

 

【定休日】

年中無休

 

【公式HP】

http://www.dune-rarete.com/index.php




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連ランキング:パン | 明治神宮前駅表参道駅原宿駅

スポンサードリンク

このページのトップヘ