ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

カテゴリ:グルメ > パスタ・ピザ

IMG_1809




日本海東北自動車道を降りて『豊栄駅』方面へ向かいます。

 

『豊栄駅』南口を背に『白新町』交差点を右折、『白新町三』交差点を左折して2本目の細い路地にお店の案内看板が見えますので左折します。
そのまま細い路地を進むと『龍雲寺』手前にお店の駐車場があります。

駐車場からお店に向かうと目の前に古木のある広々とした庭園が広がり、すぐに古民家のような建物が見えてきます。

IMG_0134


この風情ある建物は、100年以上続いた割烹料理店をリノベーションしたもので、 店内に使われている『太い梁』や『古い建具』なども、五泉の古民家が取り壊しになるときにここまで運んできたそうです。


また、ピッツァに使用するイタリア製の石窯も使われず眠っていたものを修理しこのお店に運搬したもので、古きものを大切にする心使いが伺われます。

IMG_0133

店内に入ると『暑さ寒さ』に嬉しい屋内の待合席があり通路を通って店内へ向かいます。


通路左手に厨房が伺え、前述の生まれ変わった『イタリア製の石窯』が元気に火を湛えている姿も見ることができます。

そして広々とした客席ゾーンに案内されると、そこには素晴らしい癒しの空間が広がります。


開放的で大きな窓に映るのは古木を含めた庭園の風景。食事や会話をしながら四季折々の季節を感じることができます。

テーブル席以外にも個室席が複数用意されており、小さなお子様用の椅子も完備されているので家族での来店にも最適です。

IMG_0129

装飾の全体的な感じは、まさに古民家のカフェといった趣き。アンティークな民芸品などが飾られ、落ち着いた癒しの空間が広がっています。
外の喧騒を忘れさせてくれる店内や装飾はかなり癒されます。

【パスタランチ】
前菜・パスタ1種・ドリンク・ドルチェ付き

1人様 1,380(税抜) 201712月現在)


【ピッツァランチ】
前菜・ピッツァ1種・ドリンク・ドルチェ付き
1人様 1,380(税抜) 201712月現在)


■前菜 
新鮮なサラダにサーモンやパテなどが彩られています。
IMG_1797

■玉葱とベーコンのトマトソース”アマトリチャーナ”
トマトソースの赤が見た目鮮やかで食欲をそそる一品。
IMG_1806

トマトの酸味と玉ねぎの甘さがコンストラストをあやなしベーコンの塩気と旨味でまとめられています。
パスタの茹で加減も抜群で「パッツン」と切れる心地よさとモチモチ感のバランスが良く噛みしめるごと小麦の香りが漂いトマトソースとの相性も抜群です。


■豊栄冬野菜と自家製燻製モッツァレラとベーコン
ピッツァ生地にサツマイモやカボチャなどの冬野菜と厚切りベーコンに燻製モッツァレラの層が重なる彩りも美しい一品。
IMG_1801


野菜の甘みにトマトソースの酸味とベーコンの旨みが渾然一体となり燻製モッツァレラのコクが深い味わいを造りだす素晴らしい味わいのピッツァです。
IMG_1800


■県産3種きのことたっぷりチーズ
生地の上にキノコとチーズがたっぷりと乗せられ香ばしく焼かれたピッツァ。
IMG_1810

特筆すべきはその【香り】でキノコの芳醇な香りがお皿からも伝わってきます。

口に含めると『しめじ』『舞茸』『エリンギ』それぞれの香りが混ざり合い
さらに、生地の上に塗られたキノコソースが多重な奥深さを作り出しています。

 

生地のもちもち感とテクスチャーの異なる3種のキノコの食感も楽しく、これはまさに絶品です。

 

■ドルチェ
ガトーショコラやパンナコッタなど数種類から選ぶことができます。

IMG_1813


イタリアンの定番デザートであるパンナコッタ。元々は生クリーム(パンナ)を煮た(コッタ)と言う意味のお菓子です。
IMG_1818


ベリーのアイスとソースが爽やかで、口どけが良くさっぱりとした味わいは口直しに最適です。
IMG_1815


春先と初夏に昼夜の温暖差が大きくなる『豊栄』はトマトの栽培に適し全国的にも有名なトマトの名産地です。
このお店はそんなトマトをはじめとした『地元豊栄の食材』を中心に料理を提供しているのも魅力です。

『洗練されたお料理やサービスは苦手ですが』と案内文で謙遜なさってますが心のこもったお料理と接客も素晴らしいです。
IMG_1811


古民家でいただく優しさ溢れる絶品イタリアン!
週末には行列となる人気店ですので、訪れる日が決まっていたらぜひご予約をおススメいたします。


【トラットリア ノラ・クチーナ までのアクセス】
新潟県新潟市北区葛塚市場通り3223

【駐車場】

30台

【電車の場合】

JR『豊栄駅』から徒歩約10分

【営業時間】
Lunch
   11001430 LO
Dinner
   170021
30 LO

【定休日】

無休

来店前にお店の公式HPで確認してみてください
http://www.noracucina.com/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連ランキング:イタリアン | 豊栄駅

original

名古屋の内n地下鉄大須観音駅
もしくは上前津駅から
徒歩5分くらいの大須商店街の中に
この名店があります。

2017年7月に
リニューアルオープンしました。



イタリア南部の都市ナポリで
2010年に開催された「第9回 ナポリピッツァ世界選手権(IX edizione del Concorso Internazionale del Pizzaiuolo)」において、日本から参加した牧島シェフが、ピッツァナポレターナS.T.G.部門(大会メイン部門)で見事優勝しました!



また、優勝した牧島さんは、ナポリピッツァ協会(イタリア政府公認)より「世界のナポリピッツァ大使(Ambasciatorepizza napoletana del Mondo)」に任命されました。

その牧島シェフがピッツァを焼く、まさに世界一のナポリピッツァ店といえるのがこのお店です。

original2

ナポリピッツァとはナポリタイプのピッツァという意味で従来のピザと差別化して認知されているもので、イタリア語ではピッツァ・ナポレターナ(pizza napoletana)と呼ばれます。

特徴として縁の部分(コルニチョーネcornicioneと呼ばれる)が大きく膨らんでいることが上げられ、400℃以上にもなる高温の薪窯で一気に焼くことにより、表面は少し焦げるぐらい焼けてパリっとしていますが、中はふんわり、もっちりとした食感が楽しめ、二つ折りや四つ折りが簡単にできるぐらい中央部分は柔らかいです。

焼き時間はほんの1分半程度です。

ナポリピッツァで特に重要なのが生地ですが、小麦粉で練ったシンプルな配合の生地は時間をかけて熟成、発酵させることで小麦粉の美味しさを最大限に引き出し、そのふくらみをつぶさないように手だけで優しく延ばしていきます。

これが焼いた時のパンに似た香りや消化にも良い優しい食感を醸し出すそうです。


真のナポリピッツァ教会が定める条件は以下のとおりです。


1.生地に使用する材料は、小麦粉、公募、塩、水の4つのみ
2.生地は手だけを使って延ばす
3.釜の床面にて直焼きする
4.窯の燃料は薪もしくは木屑とする
5.仕上がりはふっくらとして、「額縁」がある
6.上にのせる材料にもこだわる

こうした協会の審査をクリアして
認定されたお店は
日本にはわずか
135店舗しかありません。
(20179月現在)





original3





【ナポレターナマルガリータ 
エクストラ S・T・G 】
1,350円

一口いただいて、美味しい!!!
丁寧に作られ焼き加減が最高のピッツァは生地の甘みと濃厚なチーズの旨みが一体となり、トマトの風味と酸味が素晴らしい味わいを作り出しています。バジルのさわやかなアクセントもよいです。これは美味しいピッツァです\(>з<)丿

このお店で使われている小麦粉はナポリのほとんどの職人が好んで使うCAPUTO社の高級粉だそうです。

また、チーズはナポリより週3
空輸直送する超新鮮な
真のモッツァレラを使用するなど
材料も妥協せず
ナポリと同じものを使用してます。


世界一のナポリピッツァがいただけるということで

しかも価格も超良心的ということもあり

超大人気店で並ぶことになるかと思いますが

多少並んででも食べる価値のあるお店だと思います。

original4

夜は予約もできます。

このお店は
絶対おススメです\(>з<)丿



関連ランキング:イタリアン | 上前津駅大須観音駅矢場町駅


image2

新潟県上越市内上越高田ICからは

山麓線と呼ばれる
大きめの通りに出たら

直江津方面に向って
春日山交差点を左折

春日小学校の反対側に
お店はあります。

JR直江津駅方面からは
車で10分くらいでしょう。


外観はベージュと
ダークブラウンを基調とした

開放感のある窓が特徴的な
綺麗なお店です。

original



店内に入ると、
こちらもダークブラウンを

基調とした高級感がありながらも
シックで
落ち着きのある
洗練された店内です。

original2


駐車場に車を止めると
スタッフの女性がお店の

ドアを開けて
迎えてくださりました。


メニューを伺うときも、
料理を運ぶときも、

接客はとても丁寧で
好感が持てます。

ランチのメニューは、
ボードから数種類選べます。

限定の生パスタや
ピッツァが選べるランチから

主菜付きのランチコースまで
選ぶことができます。


【BISTORIA限定
生パスタランチ】
1,600円

前菜
自家製フォカッチャ
スープ
生パスタ
ドルチェ
ドリンク

【BISTORIAランチ】
1,200円~

■前菜 
美しく彩られた、
盛り付けも綺麗な前菜です。

ナス、カボチャ、
ズッキーニ、トマトに

キッシュがサラダの上に
飾られています。

original3

火のとおり加減も程よく

野菜の旨みを閉じ込めており
美味しいです。
キッシュも柔らかな歯ごたえで

 

サラダのドレッシングは

野菜の旨みと
トマトの酸味が調和して

爽やかに
引き立てています\(>з<)丿


■自家製フォカッチャ
フォカッチャは
ほんのりと温かく、

噛み締めると小麦の香りと

甘味の広がる
美味しいフォカッチャでした。

image5


■冷製スープ
この時期は
イタリアンとフレンチのお店に

連続でお伺いすることになり
各店で
冷製スープを
いただきましたが

その中でも特に
素材の美味しさを活かした

美味しいスープでした。

 

ビシソワーズなどの
手間のかかる
冷製のスープを

ランチなのに
きちんと提供してくださる

のは素晴らしいです。


■茄子と自家製ミートソースの
パッパルデッレ

original9

まず特筆すべきは
そのパスタの美味しさです。

 

パスタというよりはもはや

絹のようになめらかな舌触り。

 

薫り高い生パスタは

複雑で奥深い味わいのソースと

旨みが一体となり絶妙で素晴らしい

味わいを作り出しています。

これは美味しいです\(>з<)丿


パッパルデッレとは

タリアテッレに似ていますが

パッパルデッレのほうが
倍以上に幅広く

 

日本のきしめんと比べても

さらに幅広いという
特徴的なパスタです。


名前の由来はイタリア語の
「パッパーレ (pappare)」で

意味は「豪快に食べる」や
「食いしん坊」という

文字通り豪快なパスタです。


濃厚なクリームソースとは
特に相性が良いです。


■茄子とトマトバジルのピッツァ 

トマトソースが
フレッシュで美味しくて、

薄切りにされた
茄子の旨みとともに

濃厚な味わいを作り出しています。
これも美味しいです。

original4


■ドルチェ
限定生パスタランチのドルチェは

濃厚な
チョコレートのスィーツです。

フランとムースの中間くらいの
固さの
歯ざわりのよいムース状。

まるで生チョコのように濃厚で

奥深いチョコレートの香りが
口いっぱいに広がります。

これは本当に
美味しいです\(>з<)丿

original5

ビストリアランチのドルチェは

可愛いアートが施された
パンナコッタ。

こちらもレベルが高いです。

original6



別の日にお伺いした際のプリンも

 

ほろ苦いカラメルが
抜群の素晴らしいプリンでした。

image1

ドルチェのレベルはかなり高く、

ここ最近いただいた
イタリアンのドルチェの中では

1番美味しかったです。

■珈琲
ほのかな酸味がありますが、

イタリアンロースト風の
ダークローストで

香りが高い、美味しい
アイスコーヒーです\(>з<)丿


ワインも置いてあります。
車の運転をしない方は、

夜にワイン片手にゆったりと
時間を過ごすのも

よいかと思います。

料理が美味しいので、

夜にもぜひ
お伺いしてみたいと思いました。

image4


接客はとても素晴らしい、
料理も美味しい、

程良い落ち着いた雰囲気で

本格的なイタリアンがいただけます。

ここは
オススメのお店です\(>з<)丿

関連ランキング:イタリアン | 春日山駅

image4


JR市川駅と直結した
集合商用施設シャポー1F
にお店はあります。


8月後半で土曜日の
19時30分ころに
お伺いしましたが、

お席には余裕がありました。

外観は外からも中が
良く見える開放感のある
お洒落なお店です。


装飾の感じもイタリアンで
集合施設の中にありながら
トラットリアの雰囲気が
味わえます。


お店は仙台で
開業したそうで

こだわりの生パスタや
高温の石釜で焼き上げる

ピッツァが
自慢のメニューだそうです。


【自家製カポナータの
カプリチョーザ】

チーズの上には
彩りが鮮やかな野菜が

ふんだんに乗っています。

カポナータは
イタリアの郷土料理で

同じ野菜煮込みでも
ラタトゥイユとの違いは

砂糖や酢で甘みのある
味付けになっているところです。


こちらのピッツァは
石釜で焼き上げて
くださっているので

生地の表面がカリッと
小麦粉の香りで香ばしく

口に入れると
もちもちとした食感が楽しめます。

チーズと具が
たくさん乗っているので

ボリュームもあります。
とても美味しいピッツァです。

【自家製ローストビーフ】
赤味肉の味わいが
しっかりとした上質なお肉です。

image1


【海老のアヒージョ】
エビがぷりぷりで
にんにくとアンチョビの

風味と相性抜群です。

image2


【牛すじの洋風煮込み】
柔らかく煮込まれた
牛肉はほろほろと口の中で

崩れ、焼きチーズのコクと
香りが引き立てます。

image3


【アイスコーヒー】
酸味は控えめでほのかな
苦みがすっきりとした

香り高いアイスコーヒーです。

駅と直結の抜群の
ロケーションながら

落ち着いたお洒落な店内で
こだわりの料理が味わえる
オススメのお店です!

パスティノーバパスタ / 市川駅市川真間駅国府台駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:パスタ | 市川駅市川真間駅国府台駅

image2


イクスピアリ内
シアターフロント 2Fにお店はあります。

外観はテーマパークの
アトラクションの入り口のようです。
一歩店内に足を踏み入れると
そこはジャングル
右手には大きな水槽に
きらびやかな海水魚が泳いでいます。


テーブルなどの装飾品も
ジャングルのウッドデッキ調で
気分が盛り上がります。
また随所に
実物大の動物のオブジェが配置されており、
ときおり鳴き声あげたりして
雰囲気をさらに深めてくれます。

image7



その他にも
「記念撮影用のスポット」や
コインを投げ入れる「祈願池」
「見晴らし台」や「伝説の泉」
と銘打たれたオブジェなど
テーマパーク顔負けのスポット満載です。
「祈願池」に溜まったコインは
熱帯雨林保護団体へ寄付されるそうで
コンセプト通り環境にも優しいお店です。

このアメリカ発祥の
テーマパーク型レストランは
世界で40店舗展開しており
日本では唯一の店舗です。



今回はMt.ナチョスと
PIZZA ビスマルクに
PASTAシーフードトレジャー
ノンアルコールカクテルの
「ホワイトジャングル」
をいただきました。

■Mt.ナチョス 980円
チリパウダーの香り豊かなチリビーンズと
香ばしいトルティーヤの上にはチーズが
たっぷりとかかっています。

ピリッっとほのかな辛さがアクセントとなり
トウモロコシ香りと生地の甘みを引き立てます。


image3



【PIZZA ビスマルク】 2,480円
ほうれん草・ルッコラ
生ハム・温玉をトッピングしたピザ
見た目も鮮やかなピザの真ん中には
ビスマルクの特徴である
半熟の卵が乗っています。
半熟卵を割ってとろけた
黄身とチーズの相性は抜群です。


image5



【PASTAシーフードトレジャー】 2,080円
イカやエビにムール貝やホタテなど
大ぶりのシーフードが
たっぷりと入ったパスタです。
茹で加減も丁度よくほのかにワインの香り漂う
爽やかなトマトベースのソースは絶品です。


image4



【NON ALCOHOLIC(
ノンアルコールカクテル)】

ノンアルコールカクテルも
リゾート感あふれる見た目です。

image6


レストランのお隣には
ショップが併設されています。
動物たちのアクセサリーなどを
取り扱っています。


image1



「ジャングル」がコンセプトの
楽しい店内で
アメリカンテイストな料理を
中心に味わえるオススメのお店です!






レインフォレストカフェ・トーキョーカフェ / リゾートゲートウェイ・ステーション駅舞浜駅東京ディズニーランド・ステーション駅
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:カフェ | リゾートゲートウェイ・ステーション駅舞浜駅東京ディズニーランド・ステーション駅

スポンサードリンク

このページのトップヘ