IMG_1466



目黒駅の東口を出て、目黒通りを東京都庭園美術館方面進んでいくとお店が見えてきます。徒歩5分ほどです。

11月下旬の金曜日、18時15分頃到着いたしました。
行列もできる人気店でお客様も絶え間なく来店されますが、この日は並ばずに入店でき、お席にも若干の余裕がありました。

お店の外観は白を基調とした高級感のある趣き。
蕎麦店や和食店のような佇まいです。

IMG_0062

こちらのお店はミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

まずは店内左手の券売機から食券を購入します。

内装も黒を基調とした落ち着いた雰囲気で
厨房に面したカウンター10席はお席とお席の間隔が広いこともありゆったりとしたお食事の時間が過ごせるでしょう。


今回は「特醤油らぁ麺」に「もち豚の塩バラ飯」をいただきました。

【特醤油らぁ麺】
980円(2017年11月現在)


IMG_1468
有田焼の器に盛られるのは、見事なまでに透き通った飴色のスープに具材が映える美しいラーメン。

中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる
”澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。

厨房からお席にまで届く節の香りは、これからいただく出汁への期待を高めます。


IMG_1469


スープを一口いただくと口中に広がる節系の出汁の旨みと香り。
あとから醤油の芳醇な香りと動物系の濃厚なスープの旨みが押し寄せてきます。

一流の蕎麦屋や料亭で頂いたお出汁にも引けを取らない上品な味わいと温かみで
節の香りと旨みの余韻は食べ終わってからもしばらく残るほどです。

こちらのスープは「もち豚のげんこつ」に「比内地鶏」「名古屋コーチン」のガラを軸にした数種類の鶏のブレンドに
「秋刀魚節」「鰹節」「鯖節」「ムロアジ」等を使い仕上げた魚系を合わせているそうです。

雑味の少ない澄んだスープをとるために、鶏ガラに至っては1時間かけて肉の汚れや余分な部分を取り除いて掃除するそうで
逆浸透膜で不純物を除去した純水で炊くのも妥協なきスープへのこだわりです。

「返し」にもこだわり生の醤油に火入れしたものをスープに合わせているそうです。

「返し」とは蕎麦やラーメンで使われる調味料で
出汁やスープと割ることで「そばつゆ」や「ラーメンのスープ」が完成します。

一般的には醤油と砂糖を混ぜ合わせた後に熟成させることで
醤油の角をとり味わいを深めたもので、大きく分けると3通りの手法があります。

1.本がえし
醤油と砂糖を加熱して合わせたもの。
2.生がえし
醤油と砂糖を混ぜて加熱しないもの。
3.半生がえし
加熱したものと、しないものを合わせる手法。

これらの製法や、味醂などの追加材料やねかせる期間はお店により様々で
特にお蕎麦屋さんでは味の違いが強く表れるところでもあり
こちらのお店の醤油への強いこだわりがここからも伺えます。
 
麺は国産小麦(ハルユタカ・春よ恋・ゆめちから・キタホナミを時期によりブレンド)を使用した自家製麺。


IMG_1470
全粒粉入りストレートの中細麺は優しい口当たりとのど越しの良さ。
噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がり上品なスープとの相性が抜群です。

トッピングは「チャーシュー2種」「ワンタン」「メンマ」「味玉」
「九条ネギ」


IMG_1467

チャーシューは真空低温調理された豚チャーシューと鶏チャーシューの2種
豚チャーシューはローストビーフのように噛みしめるごと肉の旨みが溢れる美味しさです。
鶏チャーシューも柔らかくジューシーな仕上がりで、上品なスープと相まってお鍋をいただいたかのような満足感に誘います。

ワンタンはモチモチした皮に餡がギュッと詰まっており、上品なスープと相まって最高の味わいを作り出します。

味玉も理想的な半熟の黄身に出汁の風味がよくしみこんでおり素晴らしい味わいです。


【もち豚の塩バラ飯】
350円(2017年11月現在)



IMG_1471

こちらのお店はチャーシューではなく、もち豚のバラ肉を塩だれで頂くスタイル
臭みの全くない上質なお肉はごはんとの相性が最高です。


王道の「醤油清湯ラーメン」ながらも「節系」の出汁が香り高く洗練された絶妙な味わい。
自家製麺も優しい口当たりでスープによくあっています。おススメの名店です。

【紹介したメニュー以外の代表的なメニュー】
醤油らぁ麺   750円
柚子塩らぁ麺  850円
細つけ麺    800円

【維新までのアクセス】
東京都品川区上大崎3-4-1 サンリオンビル 1F

【駐車場】
店舗周辺に有料駐車場複数有


【電車の場合】
JR、東急目黒線、地下鉄「目黒駅」より徒歩5分

【営業時間】
11:30
15:00 18:0022:00

【定休日】

日曜日


公式HPをチェックしてみてください

http://ameblo.jp/ishinkouta/




関連ランキング:ラーメン | 目黒駅白金台駅五反田駅