IMG_1437


地下鉄「東中野駅」A1出口からJR「東中野駅」西口方面に向かいます。東中野駅前信号を左に曲がり、「まいばすけっと」を右折するとお店が見えてきます。

外観は緑色をイメージカラーとして使用した明るい雰囲気で、花の鉢植えが飾られるなど温かみを感じさせます。

11月下旬の会社帰りの平日18時30分頃にお伺いしました。
この日は運よく並ばずに入店できました。店内の先客もまだ2名でしたが、お客様は絶えず来店されています。

家族での来店や女性同士の来店が多くいらっしゃり、地元の方々に愛されているお店だということが伺えます。

店主が中華料理店ご出身ということもあり、ビールとともに餃子などを注文されるお客様が多いのも特徴です。

IMG_0049

こちらのお店はなんと3年連続でミシュランビグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

こちらのお店はミシュランガイドのラーメン店には珍しく、お席に着いてからメニュー表を見て注文をするスタイル、会計はお帰りの際に行います。

お席は4人掛けテーブル3つに円形の10人掛けテーブルカウンター10席の合わせて22席

「女性店主」が手掛ける優しい雰囲気の店内は、円形テーブルに季節ごとのフラワーディスプレイが飾られており、BGMにオルゴールの音色が流れ過ごす時間に華を添えています。この季節はモミジや栗など秋を感じさせる見事な彩りでした。


今回は「煮玉子らあめん」に「しらすごはん」をいただきました。

【煮玉子らあめん】
800円(2017年11月現在)


IMG_1438

飴色のスープに香味油のコンストラストが美しい一品。

スープを口に含むと鶏ガラの風味と魚介系の出汁の旨みが広がり、上品ながらも甘みと奥深さを感じさせます。

こちらのお店では鶏ガラベースのスープに鰹節や宗田節、煮干しなどを合わせ、自然素材のみを用い、化学調味料無添加にこだわっているそうです。

麺は自家製の中太ストレート麺で、独特のツルツルした食感とのど越しが楽しめます。

IMG_1442

煮玉子らあめんのトッピングは「チャーシュー」、「メンマ」、「葱」、「海苔」、「味玉」と王道のラインナップ。

チャーシューはよく味が浸み込み、しっとりとした味わい。脂身が少ないのも全体の味と調和しています。


IMG_1443

味玉はカットされて盛りつけられ、食べやすく見た目にも鮮やか。
中は半熟で出汁が浸み込みとても美味しいです。

【しらすごはん】
200円(2017年11月現在)


IMG_1446

たっぷりの釜揚げシラスがほかほかご飯の上に盛られおろし生姜が薬味として盛られた一品。
ほくほくとした柔らかいシラスはそのまま食べても美味しいですが、醤油を少し垂らして混ぜ合わせると、醤油の塩気、シラスの香りと風味に生姜の爽やかさが相まって最高の味わいを作り出します。

これは、おいしい!おススメです


【好日までのアクセス】
東京都中野区東中野1-53-7 MKハウス 1

【駐車場】


【電車の場合】
JR「東中野駅」西口より徒歩2分
地下鉄「東中野駅」より徒歩2分

【営業時間】
平日  11:0015:30 17:3022:30
土・祝 11:0015:30 17:30
21:00

【定休日】

日曜日





関連ランキング:ラーメン | 東中野駅落合駅中野坂上駅