ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

2017年11月

IMG_1376



JR「小岩」駅南口を出て、交番と反対側の右手へ進み
「フラワーロード」という商店街へ向かいます。

商店街を進みながら道路反対側にサミットストアが見え、ケンタッキーを過ぎたら次を右手の路地に入ると、黄色い暖簾とガラスに張られた赤いミシュランのシールが目印のお店が見えてきます。
IMG_0032


こちらのお店も、3年連続でミシュランビグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)

11月上旬の日曜日、13時30分頃にお伺いしました。
お客様は絶え間なくいらっしゃいますが、この日は待たずにお席に着けました。

外観は昔ながらのラーメン店そのもので味があります。

店内の装飾も気取らずラーメン店そのものですが、整理された厨房と
綺麗に清掃されたテーブルからはお店の料理に対する気概が感じられます。

お席は厨房に面したカウンター4席に4人掛けテーブル2つとシンプルな作り。

店内に流れるFMラジオがこのお店の雰囲気をうまく纏めています。

食券機はないので、席に着いてから壁のメニュー表を見て注文します。

お会計は食べ終わった後に女将さんにお支払いをしますので、
食券機に慣れている方は、先払いしたつもりで「ごちそうさまでした!」と元気よく外に飛び出してしまわないように注意してください。


【玉子ラーメン】 
780円(2017年11月現在)
IMG_1378


このお店でおススメしたいのが「味付き玉子」です。
「味付き玉子」は他のメニューにはつかないので、「玉子ラーメン」かトッピングで「味付き玉子」を注文する必要があります。

しかし「玉子ラーメン」でもこのお値打ち価格

トッピングに至ってはビブも驚きの100円ですのでぜひ味わいたい逸品です。

スープは透き通った飴色でトッピングには
「小松菜」「白髪ねぎ」「味付き玉子」「チャーシュー」「メンマ」が並べられています。
IMG_1377


一際目を引くのは色濃く下ごしらえされた「味付き玉子」「チャーシュー」「メンマ」の濃い色合い。
手間暇かけて下味をつけられていることが伺えます。

スープは動物系と魚介系を合わせたダブルスープ。
煮干しの風味が広がりますが主張しすぎずバランスの良い風味です。
雑味がなく端麗な味わいながらも旨みは濃厚で、思わず飲み干してしまう美味しさです。

チャーシューは外側に強いタレの風味、中はほろっとした美味しい一品。

メンマも濃い色合いで、しっかり出汁の風味が浸み込んでいます。

そして「味付き玉子」は、まるで「ピータン」のような色合い。
白身の表面だけでなく深層にまで色が染みており手間暇かけていることが伺えます。
黄身もバターのように濃厚で味わい深い品です。

麺は手もみの中太平打麺でしっかりと茹で上がっており
もちもちと噛みしめるごとに小麦の香りが漂う美味しい麵です。
IMG_1380



【ネギ肉ご飯】
 200円(2017年11月現在)
IMG_1381


ダイスカットされたチャーシューを味噌で味付けしてネギをたっぷりと絡めた一品。
味噌で合えることで回鍋肉のような味わいになっておりごはんとの相性も抜群です。
これは美味しい!おススメの一品です。

店主は厨房から声かけを、女将さんはお帰りになるお客様一人一人に声をかけ出口まで見送ってくださります。人気店でありながらこうしたお客様へのホスピタリティを忘れないところが、伺う者を魅了してやまない理由の一つだと思われます。


【えどやへのアクセス】
東京都江戸川区南小岩6-30-6

【電車の場合】

JR
小岩駅より徒歩3分

【駐車場】
無し
小岩駅周辺に有料駐車場多数有

【営業時間】
11:30
15:30
18:00
22:00

【定休日】 

火曜日

麺 えどやラーメン / 小岩駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 小岩駅

IMG_1368


学芸大学駅東口を出て左右にお店が立ち並ぶ通りを道なりに進んでいきます。左手に見える小さな公園を過ぎたらもう少し、そのまま進むと左手にお店が見えてきます。駅から徒歩5分程です。

11月上旬の土曜日18時頃にお伺いしました。
お客様が絶えずいらっしゃる人気店ですが、この日は運よく待ち時間無しで入店できました。


IMG_0031

こちらのお店は、「中華」と「洋食」出身の店主が、名店「せたが屋」の店長を経て独立したお店で、4年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店なのです。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年12月現在)


店内に入ってすぐ右手の券売機で食券を購入し、店員さんにお渡ししたら着席するスタイルです。
お水はカウンターに設置されているサーバーからセルフで用意しましょう。

お席は厨房に面したLの字カウンター7席と
4人がけテーブルが一つ。席と席の間隔も程よい広さ。木のぬくもりを感じさせる店内は清潔感と温かみがあり、壁にはコートを掛けられるハンガーもあるなど女性お1人でもお食事しやすい雰囲気です。

今回は「醤油らーめん全部入り」に「炙りチャーシューご飯」をいただきました。

【醤油らーめん全部入り 】

IMG_1370

有田焼の見事な器に盛られるのは透き通った飴色のスープに香味油の輝きがコンストラストをあやなした美しき一品。

中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる
”飴色に輝く澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。

器からはお席にまで節系の出汁の香りが漂い食欲をそそります。
一口いただくと、いい意味で裏切られます。上品な見た目とは裏腹な濃厚な味わい。

醤油の芳醇な香りが押し寄せ、鶏ガラを中心としたスープの旨みが余韻を残します。
魚介系と動物系のバランスが絶妙でまさに多重な味わいを奏でる素晴らしいスープです。


IMG_1373

こちらのお店では大山鶏の鶏ガラ、もみじ(足の部分)、丸鶏、トンコツ
煮干、アジ干し、宗田節、かつお節、さば節、日高昆布、利尻昆布、羅臼昆布、干し椎茸など、季節に応じて産地を指定した物を使用しスープを作り出しているそうです。

醤油もこだわり、静岡御殿場にある「天野醤油」の国産丸大豆を使用した濃い口醤油と甘露醤油を使用しているそうです。

甘露醤油は、完成した生醤油を食塩水の代わりとして、再び糀の中に入れて二度目の醗酵・熟成を行い、米糀等の原料を追加して完成します。
二年以上の歳月と 二倍の原料を使用する高級品で濃厚な味わいと芳醇な香りが特徴。ふくよかな余韻を残すスープの秘密はここにありそうです。




特注だという麺は口の中で「パッツン」と切れる心地よさとコシの強さで
噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がる美味しさです。

IMG_1374

「全部入り」のトッピングは「チャーシュー」「メンマ」「味玉」「ねぎ」「海苔」とこちらも王道のラインナップ。

しかし一品一品が驚くほど上質です。

IMG_1369


チャーシューは3種。

肩ロースは秘伝のタレに一昼夜漬け込んでオーブンで焼き上げた焼き豚で噛み応えがしっかりした旨み溢れる一品。
豚バラはじっくり煮込んだ煮豚で柔らかく口の中でとろけます。
鶏チャーシューは柔らかくジューシーで噛みしめるごとに鶏の旨みが広がりスープとの相性が抜群です。


メンマも2種で食感を楽しませてくれます。「蔦」や「金色不如帰」と同じく長細い穂先メンマはしゃくしゃくの食感も楽しめ、細切りメンマは下味がしっかりした味わい深い品です。

ねぎも2種が乗せられ、異なる風味でスープの味わいが単調にならないよう工夫されています。


そして、格別な美味しさの味玉。中身は黄金色に輝く半熟卵でコクのある深い味わいが絶品です。

【炙りチャーシューご飯】
300円(2017年11月現在)
IMG_1372


香ばしく炙られたチャーシューはダイスカットされてごはんの上にたっぷり乗せられており、白髪ねぎが彩を添えています。
濃い目の味付けとねぎの風味が味わい深い一品です。

王道ながらも、雑味の無い洗練されたスープは絶品。おすすめの名店です。

【交通】
東京都目黒区鷹番2-4-9

【駐車場】



【電車の場合】
東急東横線「学芸大学駅」から徒歩5

【営業時間】
平日
11:30
14:45 
18:00
22:30

土・日・祝

11:30
14:30
18:00
22:30

スープ切れ次第終了


【定休日】
無し


関連ランキング:ラーメン | 学芸大学駅祐天寺駅

IMG_1352

東急線「旗の台」駅東口を出て商店街を歩くとすぐ右手にお店が見えてきます。
徒歩1分ほど。お店が2階にありますので、右手上方向に注目するとカフェのような大きな看板が見えます。
IMG_0026


こちらのお店も、3年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)
IMG_0025


11月上旬、平日の会社帰り19時00分頃にお伺いしました。

人気店なのでお客様は絶え間なくいらっしゃいますが
この日はお席に若干の余裕があり並ばずに入店できました。

店内はテーブル席と厨房に面した6席のカウンター席があります。
店内の雰囲気はまさにカフェの趣きで、カウンター席も席の間隔が広いためにゆったりとお食事ができます。

店名もさることながら「ラーメンカフェ&美容」がコンセプトという個性的なこのお店。
店内の一角に女性専用のエステルームを備え、体の内と外、両方から健康にという思いから、食材も無添加にこだわります。

お水にもこだわりを持ち、スープに逆浸透膜水、野菜洗いにオゾン水、茹で麺に軟水飲み水は、水素水という徹底ぶりです。

コンセプトと雰囲気、フォトジェニックなかき氷などが受けているようで
この日は若い女性客が8割と「むぎとオリーブ」などと同様
女性に人気のあるお店なのが伺え、いわゆる普通の「ラーメン屋」とは一線を画しています。

メニューの豊富さもこのお店の特徴の一つ。
”塩・醤油ラーメン”などの他に種類豊富な"かき氷”が充実し訪れる客を楽しませます。

みんな食べている"かき氷"を頼みたい気持ちをぐっとこらえ
この日は”醤油ラーメン全部乗せ”に”アグー叉焼丼”をいただきました。

【醤油ラーメン全部乗せ】 
1,200円(2017年11月現在)


IMG_1357

まず特筆すべきはその美しさ。
飴色のスープに香味油の輝きがコンストラストをあやなし
翡翠色の麺とクレソンの緑に玉子やチャーシューの白色が差色として鮮やかなその姿はまるで宝石箱のよう。

中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる
”飴色に輝く澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。


IMG_1353

一口スープをいただくと鶏の風味が口いっぱいに広がり
煮干し出汁の旨みと芳醇な醤油の香りが後から押し寄せます。
輝くほど表面を覆う香味油はしつこさを全く見せずにコクを添えてきます。
店名とは裏腹で、そのスープは王道の鶏ガラベースのスープが洗練され極限まで研ぎ澄まされた逸品。
最後の一滴まで飲み干してしまった美味しさです。

こちらのスープはハーブ鶏と霧島鶏をメインに青森シャモロックを用い
白口煮干しと、青口煮干しなどから旨味を抽出したスープと合わせアグー豚の背脂から作られたラードで仕上げているそうです。

トッピングは2種のチャーシューとワンタン、クレソン、白ネギ、味玉、アサイーの芽とバランスの良いラインナップ。


IMG_1354

チャーシューはアグー豚のモモ肉のローストと、低温調理された国産鶏のムネ肉の2

アグー豚のモモ肉のローストは外が香ばしく中はほろほろと柔らかい最高の状態。
一口噛みしめると肉のうまみが口の中にあふれますが脂くどさは全くありません。

低温調理の鶏チャーシューは柔らかくジューシーで噛みしめるごとに鶏の旨みがあふれだす一品です。

アサイーの芽は酸味がすっきりとした味わいで食感は筍のよう、丁度良い箸休めになります。

味玉はしっかりと下味がつけられており黄身の風味が強く香る素晴らしい美味しさ。



IMG_1355

クレソンと白髪ネギに加えワンタンはそのツルツルした小気味よい食感が上質なスープと相まって
まるでお鍋をいただいたかのような満足感にいざなってくれます。

そして最大の特徴である麺
翡翠色の綺麗な麺は「スピルリナ」という藻類入りストレートの中細麺。


IMG_1358

海藻などを練りこんだ麺として思い浮かぶのは、
ラーメンでは「多賀野」の「布海苔」入りの麺や蕎麦では新潟の「へぎそば」ですが
こちらの麺ははるかに緑色が前面に出されています。

茹で加減は絶妙で「もちもち」感とのど越しがありながらコシがしっかりしており
最後の一口まで奥行きと上品さを兼ね備えたスープによく調和します。

【アグー叉焼丼】
350円(2017年11月現在)


IMG_1361

アグーチャーシューがたっぷりとご飯の上に盛られ
白髪ネギの彩りが鮮やかな一品。

味わい深い上質なお肉とご飯の相性は抜群です。


店名に惑わされることなかれ、洗練された王道のスープに前衛的な麺が絶妙に合うおススメの名店です。

【交通】
東京都品川区旗の台3-12-3 J.BOX 2F

【駐車場】



【電車の場合】
東急大井町線・東急池上線「旗の台駅」東口より徒歩1


【営業時間】
12:00
15:00 18:0023:00L.O22:30

日曜・祝日
12:00
16:00 (L.O15:30

【定休日】
水曜日



ブン ブン ブラウ カフェ ウィズ ビーハイヴラーメン / 旗の台駅荏原町駅長原駅
夜総合点★★★★ 4.7

関連ランキング:ラーメン | 旗の台駅荏原町駅長原駅

IMG_1340

お店は要町駅から要町一の大きな交差点を池袋駅方面に向かい祥雲寺を通り過ぎたらすぐ左手に見えてきます。池袋駅からは逆に立教大学や要町方面に向かい徒歩10分程です。

11月上旬の会社帰りの平日1830分頃ちょうど開店時間にお伺いしました。開店前の待ちのお客様は5名です。人気店なので絶え間なくお客様はいらっしゃいますが、この日は並ばずに入店できました。


InkedIMG_0023_LI

東十条の名店「麺処 ほん田」ご出身の店主が開いたこのお店も「ミシュランガイド東京2018」にてミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。2年連続での選出です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年12月現在)



外観は木目調に白い看板が印象的の明るくモダンな雰囲気。




店内入ってすぐ左手の券売機で券を購入してから、お席に案内していただくスタイルです。

店内は、厨房に面したカウンターが9席です。

 

今回は「特製醤油そば」に「ほぐし豚飯 小」をいただきました。

【特製醤油そば 】
1,050円(2017年11月現在)

IMG_1341



見事なまでに飴色の深い色味のスープと香味油のコンストラクトが美しいスープに「海苔」「ねぎ」「味玉」「チャーシュー」「メンマ」が並べられており「三つ葉」「ほうれん草」が彩を添えています。

IMG_1344

スープを一口いただくと、これが素晴らしい奥行き。



 

醤油の豊潤な香りに鶏や豚の濃厚な旨みが広がります。そして、鯛の風味に加えて、ほんのりと、しかし確実に感じるしじみなど貝の旨みが混然一体となり多重な奥深さを奏でるスープは、濃厚ながらも雑味がなくキレのある素晴らしい味わい。口に含むたびにその表情を変えてくるので思わず飲み干してしまうほどの美味しさです。

IMG_1342



こちらのお店は、丸鶏、鶏ガラ、豚骨、牛骨、鯛、野菜、果物からとったスープに昆布、煮干し、蛤や牡蠣など貝からとった出汁を加えるなど、素材の旨味を最大限に活かした無化調スープだそうです。

 

昆布の旨み成分である「グルタミン酸」と貝の旨み成分「コハク酸」に鶏や煮干しの旨み成分の「イノシン酸」が組み合わされた「うま味の相乗効果」を堪能できるスープです。

IMG_1345



醤油もこだわり、創業元禄元年(1688年)の「柴沼醤油」の生しょうゆをベースにブレンドしたもので、スープの深い色と味わいを作り出しています。

 

麺は「とみ田」で知られる「心の味食品」特注品の中太ストレート麺で、全粒粉入りの濃い色味の麺は蕎麦のような口当たりとのど越しで、コシが強く噛みしめるごとに小麦の香りが漂う美味しい麵です。

IMG_1343




そして、特選に乗るチャーシューは3種4枚。

「秀麗豚」を使用した低温調理の技法を用いた肩ロースチャーシューは美しいロゼ色。まるでローストビーフのような味わいで噛みしめるごとに肉の旨みが口に広がります。

 

豚バラチャーシューはジューシーで豚肉の脂の甘みを堪能できる逸品。

 

同じく低温調理された鶏肉のチャーシューも柔らかくジューシーで、淡麗ながらも力強いスープとの相性が抜群です。

 

テーブルの上の柚子七味は濃厚な旨みのスープに爽やかな味わいをもたらし、新たな旨みの発見に導くでしょう。

 

【ほぐし豚飯 小】
50円(2017年11月現在)

IMG_1348

ご飯の上にはたっぷりのほぐしチャーシューが乗せられており、玉葱の甘みとねぎの香りが彩を添える見事な一品です。

 

ほぐしチャーシューは出汁と合わせて柔らかくほぐされ、ツナマヨのように優しい舌触り。これは美味しいです!

旨み溢れるスープに絶品の低温調理チャーシュー。麺もトッピングもすべてが最高レベルですが、更なる美味しさのため努力と研究を日々続けているそうです。世界最高峰に向けて進化を続けるおススメの名店です!

【交通】
東京都豊島区池袋3-1-4  

【駐車場】



【電車の場合】
地下鉄 「要町駅」より徒歩5分
JR「池袋駅」西口より徒歩10分

【営業時間】
平日
11:30
14:30
18:30
21:00

土日祝

11:30
14:30
18:00
21:00

売切次第終了なので公式twitter https://twitter.com/mendokoroshinoをチェックしてみてください。


【定休日】
水曜日


関連ランキング:ラーメン | 要町駅池袋駅椎名町駅

IMG_1330

注文を受けてから、目の前で粉を練り麺を打つ。
そんな"打ち立てラーメン"のお店があると最初に聞いたときは嘘だろう!と驚きました。

お店は東京駅からもほど近い八丁堀2丁目交差点にあります。


IMG_0017

11月上旬の会社帰りの平日1830分頃にお伺いしました。
人気店なので絶え間なくお客様はいらっしゃいますが、この日は並ばずに入店できました。

東京駅から近いという場所柄もあり、海外からのお客様が多いのも特徴です。

それもそのはず、こちらのお店も「ミシュランガイド東京2018」にてミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。2年連続での選出です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年12月現在)



外観は明るく綺麗でモダンな雰囲気。



ガラス張りの扉から店内の様子が伺えます。

店内入ってすぐ左手の券売機で券を購入してから、お席に案内していただくスタイルです。

食券を渡す際に麺の量を聞かれます。

麺は「通常盛り、中盛り、大盛り」から同じ料金で選ぶことができます。
手打ちなのに大盛りまで無料という気前の良さが素晴らしいです。

店内は、厨房に面したカウンターが13席のお店ですが、カウンターテーブルの奥行きが通常のラーメン店より広くお席とお席の間隔も広いのでゆったりとお食事ができます。

 

今回は「味玉ラーメン醤油」に「チャーシュー飯」をいただきました。

【味玉ラーメン醤油 】
970円(2017年10月現在)

IMG_1335



まず特筆すべきはやはり麺でしょう。


注文を受けてから職人さんが粉をふるい、力いっぱいこね始めます。
隠し味はかん水と一緒におり混ぜるオリーブオイルで麺の風味を高めます。

のし棒で伸ばして生地にした後、リズミカルにそば切り包丁で麺をカットしていきます


仕上げは上からこねてウェーブをつけています。これが後ほど、スープとよく絡む秘訣となるようです。ここまでおよそ5分程。

その麺を茹でてくださり器に仕上げたら出来上がりです。

注文を受けてから麺を作り始めると聞くと時間が気になりますが、注文から着丼まで8分程と、むしろ「つけ麺」の茹で時間より早いくらいかもしれません。

手打ち蕎麦屋のように調理場がガラス張りになっており、
自分が今から食べる麺を打ってくださる姿を間近で伺うことができるのは感動もの。これは一見の価値ありです。

出来上がったラーメンは、見事にまで飴色のスープに香味油の薄い層がコンストラストをあやなす美しさ。

IMG_1332


「ねぎ」「チャーシュー」「メンマ」「たまご」と基本のラインナップが彩を添えています。


スープを一口いただくと見た目とは裏腹の濃厚で奥深い味わい。
昆布や瀬戸内産の煮干しの香りと旨みに鶏の濃厚な旨みが相まって、多重な奥深さを見せるスープは最後まで飲み干してしまうほどの美味しさです。

IMG_1333



平打ちの中太麺は「もちもち」としながらもコシがしっかりとしており、
噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がります。濃厚なスープとの相性も抜群です。

IMG_1338


チャーシューはバラとロースの2種類。
バラチャーシューは柔らかく濃厚な脂の旨みが楽しめます。
ロースはジューシーで噛みしめるごとに肉の旨みが広がります。

メンマは穂先部分の柔らかいところだけを使用したタイプ。シャクシャクした食感が楽しくも味わい深い一品です。

【チャーシュー飯】
200円(2017年10月現在)
IMG_1327


ご飯を白飯か雑穀入り玄米を選べます。
今回は雑穀入り玄米をいただきました。

ダイスカットされたチャーシューは濃厚な味わいで、玄米との相性もぴったりです。

目の前で今から食べる麺を打ってくださるライブ感も楽しみながら打ち立ての「もちもち」を楽しめるおススメの名店です!

【七彩 までのアクセス】
東京都中央区八丁堀2-13-2

【駐車場】



【電車の場合】
JR・地下鉄 「八丁堀駅」より徒歩3分
地下鉄  「茅場町駅」「宝町駅」より徒歩5

【営業時間】
[
月〜金]
11:00
15:30(L.O) 17:30
22:30(L.O)
[
土・日・祝
]
11:00
21:00(L.O)

【定休日】

3火曜

麺や 七彩 八丁堀店

関連ランキング:ラーメン | 八丁堀駅宝町駅茅場町駅

IMG_1065




今回は師匠である「taka :a」さんとのコラボ企画!

taka :a」さんはカップラーメンのレビューで圧倒的大人気を誇るブログ界の重鎮。その詳細なレビューと的確な味の分析は1度読んだら虜になります。

その「taka :a」さんが「カップ麺」のレビューを!

そして私が実際のお店に突撃してレビューする!

という”食品会社”の思うつぼな企画の第2弾なのです。



    taka :aさんPRESENTS
   多賀野「カップ麺」レビュー
日清食品「東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ」
日清食品「東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ」(2回目)



東急池上線・荏原中延駅から徒歩30秒。改札からすでにお店の看板が見えています。


お店の外観は大きな簾が目印の昔ながらのラーメン店。

こちらのお店は「ミシュランガイド東京2018」にてミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。なんと4年連続の選出です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)



10月下旬の土曜日、11時30分の開店に対し10時45分頃に到着しました。

天候が雨天にも関わらず並びは18名程と行列店です。
こちらのお店は夜の部がなく開店時間も3時間ほどであるため土日は行列を覚悟です。

IMG_1545



並び始めてから1時間15分後12時頃の入店でした。
まずは入り口左手の券売機で食券を購入します。
券を渡してから店内の待合席で10分ほど待ってから着席となりました。

店内は厨房を囲むように配置されたL字のカウンター席。
昔ながらのラーメン店の雰囲気です。

元気の良さと心地よさで切り盛りなさる姿はTV番組や雑誌などでよく拝見していた通りのお姿。その店主を間近に伺えテンションが上がります。

今回は「特製醤油ラーメンA」に「多賀野丼」をいただきました。
特製Aの玉子は「煮玉子」ですが
他に「温泉玉子」か「くんせい玉子」のトッピングセットを
チョイスすることもできます。

【特製醤油ラーメンA 煮玉子】

970円(2017年10月現在)
IMG_1064

見事なまでに透き通った飴色のスープに
チャーシューと海苔と玉子という王道のラインナップ。

表面に映える香味油のコンストラストが、いやがおうにも食欲をかきたてます。


IMG_1066

スープを一口いただくと、まず口中に広がるのは煮干しの香り。
あとから醤油の芳醇な香りが押し寄せ、鶏ガラなどのスープの旨みが余韻を残します。

煮干しを主軸とした魚介系と動物系のスープのバランスが絶妙で味わいの奥深さを醸し出しています。



IMG_1069

スープには、比内地鶏、豚のゲンコツ、煮干し鰹節、鯖節を使用しているそうで、提供する直前に手鍋で温めながら追い煮干しをすることで香りを高めているのが、このお店の最大の特徴です。

麺は気持ちウェーブのかかったストレートの中太麺。


自家製麺のこの麺には布海苔が入っており、そのアイディアは店主の地元『新潟のへぎそば』からきているそうです。

IMG_1068




コシの強さともちもち感が絶妙なバランスの麺で、噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がる素晴らしい美味しさです。


チャーシューは厚切りのバラチャーシューとロースが2枚ずつの4枚。
柔らかく煮込まれた昔ながらのチャーシューはほろほろと口の中でほつれ、臭みはなく豚肉の旨みを存分に楽しむことができます。

IMG_1067
玉子は気持ち固ゆでの「ゆで玉子風」で濃厚なスープと一緒に味わうことで深い味わいをみせます。

【多賀野丼】

200円(2017年10月現在)
IMG_1072

ごはんの上におかかと生卵が乗せられたシンプルな一品。
ラーメンのスープを少しかけてお茶漬け風にいただくのもよいかもしれません。


王道の煮干し香るラーメンながらもその味わいは研ぎ澄まされた絶妙な逸品。
行列も納得のおススメの名店です。

【多賀野へのアクセス】
東京都品川区中延2-15-10

【駐車場】



【電車の場合】
東急池上線「荏原中延駅」改札出てすぐ

【営業時間】
11:30
14:30

【定休日】

水曜日


2017年11月11日より休業してますので
HPをチェックしてみてください
http://www.geocities.jp/taganoya/



多賀野ラーメン / 荏原中延駅中延駅戸越公園駅
昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:ラーメン | 荏原中延駅中延駅戸越公園駅

IMG_1202


この日はハロウィンイベントということでスタジオプログラムは仮装しての参加が推奨されてました


RITMOSのセンセはブリトニー張りのセクシーな衣装ですごくかっこいい!

スタジオの皆様はかわいい「学生」さんだったり「小悪魔風」だったり「かぼちゃ」だったりと賑やかで華やかな衣装で盛り上がりました

わたしは、オレンジのウェアは無かったので紫のウェアで参戦
若かりし頃に購入した「アニールーチェ」のパンツ
IMG_1349



当時ダンスやエアロで流行っていた輸入ウェア御三家の一角です
ちなみに当時の御三家は「MOMA」「UFO」「アニールーチェ」の3つ。異論は聞かず


その中で「アニールーチェ」はイタリアのブランドで、生地の質が高く軽い履き心地が特徴のウェアです
IMG_1350


その履き心地は、動いている途中、まるで履いてないんじゃないか?と錯覚してしまうくらいです。大丈夫、履いてますよ!古い!ウェアも表現も

フィットネスウェアのパンツとしては少しお高めの2万円から~3万円前後と強気の価格設定がいかにもイタリアンな一品です

また、海外サイズな上に主な入手手段がインターネット通販という「サイズ」泣かせな品でもあります

そんな素敵な要素満載のウェアなのですが

ジムによってはかなり浮きます

カーゴパンツが膨らんだようなその形状は見方によっては鳶のパンツのような忍者のズボンのような形状

エアロやダンスが盛んで履いている人が多いジムであれば全く目立たないのですが、逆にランニングや筋トレメインのジムでは
とてつもなく浮きます
IMG_1351




でもこの日はイベントということで目立ちすぎず過ごせました!(^^)!

後日スタジオのみんなで撮ったお写真もいただいて楽しい記念になりました♪

IMG_1205



 

松屋銀座を背にアップルストア銀座の通りを有楽町方面に向かってすぐ、左手に注意しながら進むと路地にお店が見えます。

 

有楽町駅や銀座駅からも2分~5分と絶好のロケーション

 

ただし、こちらのお店での営業は2017年11月15日まで。4月からは移転リニューアルしてオープンするそうなので、その間は各地にある支店でいただくことになるでしょう。

 

銀座という場所柄もあり、女性客が半数以上を占め
また、海外からのお客様が多いのも特徴です。

それもそのはず、こちらのお店も、2年連続でミシュランビブグルマンに選ばれた「ラーメン」の名店。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン27店舗の計29店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年10月現在)

10月下旬の平日会社帰り、18時を過ぎたころに到着しましたが、待ち人数は6人ほどで、30分ほど並び入店することができました。

IMG_0006




並んでいる途中でスタッフの方がメニューを持ってきてくださり
しばらくした後に注文を受けに来てくださるスタイルです。

お代は後払いなので、特にラーメン店に慣れている方は前払いした気になって
元気よく「ごちそうさまでした!」とお店を後にしないよう気を付けてください。

一歩店内に足を踏み入れると
そこはラーメン店というより和食や割烹料理のお店のような雰囲気。

整然とした調理場に身なりのしっかりした職人さんからは
このお店の料理に対する気概が感じられます。

カウンターが8席のお店はかなり狭いので
食べているお客様の後ろを通る際は注意が必要です。

職人さんやスタッフの方の気持ちの良い挨拶とともに席に案内されると程なく、並び中に注文した料理が提供されます。

紙ナプキンをお使いになりますか?と聞いてくださりますが
こちらのラーメンには紙ナプキンをぜひいただいておきましょう。

IMG_1203


今回は「鶏白湯SOBA」に「焼きごはん&ふき味噌&明太子」をいただきました。


【鶏白湯SOBA(とりぱいたんそば) 】
950円(2017年10月現在)



IMG_1204

まず特筆すべきはその美しさです。
見るからにクリーミーな白濁したスープに
彩りが鮮やかな野菜が盛りつけられた美しいラーメン。


白湯(ぱいたん)スープは白濁するまでに煮込むことによって
旨みを出す調理法で澄み切った清湯スープとは
別の味わい深さがあります。


IMG_1207

スープをいただこうとレンゲを入れると、まるでポタージュのような濃厚さ。
口に含むと鶏の風味と出汁の旨みが広がり、濃厚でありながら雑味がなく上品な味わいです。

こちらのお店では和食店出身の店主が桜島どりをベースに
乳製品を加えクリーミーでコラーゲンたっぷりなスープを作り出したそうです。

 
麺は「三河屋製麺」の中細ストレート麺。
「三河屋製麺」は同じミシュランビブグルマンの「ドゥエイタリアン」など全国200店以上にそのお店に合ったオリジナルの麺を提供し、京都の「麵屋ていがく」と並び称される製麺所です。

加水率低めの麺は「パッツン」と切れる心地よさとコシの強さで
濃厚なスープに押し切られることなく噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がりスープとの相性は抜群です。



IMG_1208

鶏胸肉の低温調理チャーシューは柔らかくジューシーで噛みしめるごとに鶏の旨みが広がります。

ゴボウは出汁の風味が浸み込んだ上品な一品。
まさに料亭でいただいたレベルの味わいで絶品です。

蓮根、薩摩芋、キャベツも下ごしらえがしっかりしており
箸休めとしても優秀です。

芽ネギはなんという香り高さでしょう。とても上質な品であることが伺えます。小皿で提供される"おろし生姜"と"フライドオニオン"はスープに合わせることで更なる深みに誘います。



IMG_1206


【焼きごはん&ふき味噌&明太子】
380円(2017年10月現在)



IMG_1209

香ばしい焼きごはんの上には
ふき味噌・明太子・海苔・三つ葉がのっています。

専用のお出汁がついてきますので、こちらをそそいで
お茶漬けのようにいただけるのも料亭のテイストです。


IMG_1211

これは、本当においしい!おススメです


トッピングやサブメニューに至るまで丁寧な仕事。
さすがは和食出身の実力派が作るラーメンです。
行列も納得!「白湯ラーメン」の名店です。

【銀座 篝のお品書き】



IMG_0005

【篝までのアクセス】
東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル 1F

【駐車場】


【電車の場合】
地下鉄 「銀座駅」より徒歩2分
JR  「有楽町駅」より徒歩5

【営業時間】
平日  11:0015:30 17:3022:30
土・祝 11:0015:30 17:3021:00

【定休日】
日曜日




銀座 篝ラーメン / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
夜総合点★★★★ 4.6

IMG_0939



 

自由が丘駅を出て左手へ進み最初の交差点を左折、次の交差点を右折、ヤマダ電機等がある通りを進んでいくと左手に郵便局が見え、少し先にお店が見えてきます。徒歩10分ほどです。

10
月下旬の土曜日、11時の開店に対し1030分頃到着いたしました。
天候が雨天ということもあったのでしょう。並びはわたくし1人でした。

お店の外観は黒木を基調とした高級感のある趣き。

IMG_1524


一歩店内に足を踏み入れると、職人さんたちの気持ちの良い挨拶とともに席に案内されます。

お席には和食店や高級すし店のように綺麗にあつらわれたナプキンやお箸が整然と並べられており"食券"券売機制度の多いミシュランガイドブックのラーメン店には珍しく、お席にて「メニュー」から注文をします。

こちらのお店は「ミシュランガイド東京2018」にてミシュランビブグルマンに選出されたラーメンの名店。なんと4年連続の選出です。

ミシュランビブグルマンとは星は取得していないものの
5,000円以下で楽しめるとしてミシュランガイドで紹介されているお店のことで

ミシュランのコーポレートキャラクター「ビバンダム」の愛称である「ビブ」と
食いしん坊を意味する「グルマン」を掛け合わせて「ビブグルマン」となっています。

東京に約3,300店以上あるというラーメン店の中から
ミシュランガイド東京2018で選ばれているのは
1つ星2店舗
ビブグルマン24店舗の計26店舗なのです。
(データ引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性 2017年11月現在)



内装も黒を基調とした落ち着いた雰囲気で、厨房を囲むようL字型に配置された白木のカウンターが高級感のある雰囲気を作り出していますが、カントリー調のBGMが流れていて店内の雰囲気を和らげています。


お席とお席の間隔が広いこともありゆったりとしたお食事の時間が過ごせるでしょう。

小学生未満のお子様は残念ながら入店できませんのでご注意ください。

今回は「中華そば 醤油 全部付」に「自家製佃煮と卵かけ御飯のセット」をいただきました。

【中華そば 醤油 全部付(味玉+薬味野菜)】

1,200円(2017年10月現在)

IMG_0942


見事なまでに透き通った飴色のスープに薬味の彩りが鮮やかな美しいラーメン。中華料理のスープの中でも一層手間のかかる技法”清湯スープ”を彷彿とさせる”澄み切ったスープ”からは作り手の手間暇をかけた丁寧な仕事も伺えます。


器からあふれ出る出汁の香りはお席まで届き、いやがおうにも食欲が増します。

スープを一口いただくと口中に広がる和風の出汁の旨み。あとから醤油の芳醇な香りと動物系の濃厚なスープの旨みが押し寄せてきます。

 

まるで京料亭のお出汁をいただいているかのような上品な味わいと温かみは、王道の醤油ラーメンが洗練されたようでもあり一流のお蕎麦をいただいているかのようでもある不思議な錯覚に陥ります。

こちらのスープは「鳥取県産の丸鶏」や「岩手県産ブランド豚」、「生ハム」を使用した動物系のスープと「北海道産の羅臼昆布」「鰹節」「煮干し」等を使い丁寧に仕上げた魚介系のスープを合わせているそうです。

IMG_0940



醤油もこだわりの小豆島産。杉樽で一年以上醸造され作られた醤油を使用し、独自のブレンドで火入れをしない「生返し」をかめ壺で寝かせてから醤油ダレとして使用しているそうです。

「返し」とは蕎麦やラーメンで使われる調味料で、出汁やスープと割ることで「そばつゆ」や「ラーメンのスープ」が完成します。

 

一般的には醤油と砂糖を混ぜ合わせた後に熟成させることで、醤油の角をとり味わいを深めたもので、大きく分けると3通りの手法があります。

1.本がえし

醤油と砂糖を加熱して合わせたもの。
2.生がえし

醤油と砂糖を混ぜて加熱しないもの。

3.半生がえし
加熱したものと、しないものを合わせる手法。

 

これらの製法や、味醂などの追加材料やねかせる期間はお店により様々で、特にお蕎麦屋さんでは味の違いが強く表れるところでもあり、こちらのお店の醤油への強いこだわりがここからも伺えます。

 

麺は平打ちの中太麺で、まるでお蕎麦のようなのど越し。
「パッツン」と切れる心地よさとコシの強さでありながら、もちもち感もある絶妙なバランスの麺で、噛みしめるごとに小麦の香りがふわりと広がり上品なスープとの相性が抜群です。

チャーシューは低温調理されており、ローストビーフのように噛みしめるごとに肉の旨みが溢れる美味しさです。


薬味野菜は焼きネギに三つ葉、カイワレに柚子と千切りのミョウガです。
どの薬味もスープとの相性が良く素晴らしい風味ですが、特にミョウガは野趣あふれる香りとほのかな苦みがスープの甘みと風味を際立たせ、味覚を新たな発見へと導いてくれます。

【自家製佃煮と卵かけ御飯のセット】

500円(2017年10月現在)

IMG_0941


飴色に輝く佃煮がほかほかに炊かれたごはんの上にふんだんに盛られ卵が彩りを添えた一品。
がんも豆腐にお漬物がついてきます。

自家製の佃煮は上品な甘さの中に出汁の旨みがふわりと広がり、ほのかな苦みと香ばしさが最高の味わいを作り出しています。
卵と混ぜ合わせることで、まろやかさと濃厚さが加わりごはんとの相性は言うまでもなく最高です。

漬物もよい塩梅のつかり具合で素材のジューシーさを損なわず旨みの底上げがなされています。
がんも豆腐は甘さが控えめで出汁の風味がじゅわっと広がる絶妙な味付けで豆腐の重厚さが満足感に誘います。

王道のラーメンながらも「和」テイストに研ぎ澄まされ洗練された絶妙な味わい。おススメの名店です。

 

【交通】
東京都目黒区緑が丘1-14-2

【駐車場】

5分圏内に有料駐車場有
http://mitsu-fuji.com/info


【電車の場合】
東急東横線 「自由が丘駅」より徒歩10

東急大井町線「緑が丘駅」より徒歩5


【営業時間】
11:3014:30
18:00
22:00
※昼、夜共に材料なくなり次第終了します。


【定休日】
火曜日(祝日の場合は振り替えします)

中華蕎麦 三藤ラーメン / 緑が丘駅大岡山駅奥沢駅
昼総合点★★★★ 4.6

関連ランキング:ラーメン | 緑が丘駅大岡山駅奥沢駅

IMG_09321




地下鉄「永田町駅」を降りて、弁慶掘を右手に眺めながら交差点を渡り右手へ。弁慶橋を渡るとホテルニューオータニが見えてきます。徒歩3分程でホテルに着きますが、SATSUKIのあるロビーまではエレベーターを昇り通路を進み館内を徒歩5~6分程歩きます。

こちらのお店は1ピース(ホールではなく1カット)3,800円のエクストラスーパーメロンショートケーキをはじめ、厳選された素材を使用した高級ケーキスーパーシリーズが名物のカフェラウンジです。

 

特に期間限定のスーパーシリーズ「スーパーモンブラン」は日本最高のパティシエの1人である中島眞介グランシェフの自信作で、毎年バージョンアップを重ねて進化し続けることでモンブラン好きを魅了し続けている逸品です。

「スーパーモンブラン2017」をずっと楽しみにしていたので、ゆっくりじっくり余韻が楽しめるように、翌日が休みの金曜日を選び、今回は10月下旬の金曜日の会社帰り、19時頃にお伺いしました。


ショーケースには1ピース2,000円~3,800円のスーパーシリーズをはじめ、素晴らしい鮮やかさと端正な姿のケーキたちが居並びます。

こちらのお店では持ち帰りはもちろん、サービス料が別途かかりますが併設されるカフェラウンジのSATSUKIで頂くこともできます。


今回ももちろんイートインで楽しみます♪金曜日の夜でしたのでお客様は絶えずいらっしゃいますが、店内は190席と広いのでお席には余裕がありました。

【スーパーモンブラン】
2,100円(2017年10月現在)サービス料別

IMG_0927



 

通常のモンブランの2~3倍はあろうかという大きさ。同じく究極のモンブランと称される小布施の「朱雀」とほぼ同じくらいのボリュームです。

 

金箔のあしらわれたショコラプレートが重厚ながらも美しいモンブランの姿に彩を添えています。

 

テーブルにはナイフとフォークも用意されておりますので、カットしてみました。

IMG_0936


土台は黒蜜を含ませたシリアルブレンドのリンツァートルテ。ナイフで切るのにも力がいるくらいのしっかりとした食感です。

 

土台の上には葛餅の水ようかん黒蜜あんこという和菓子の素材が用意され、コンセプトである「和」のテイストの中核を担っています。

IMG_0937

 

ケーキの中心にはクリームに包まれた和栗の甘露煮が存在し、主役のマロンペーストには兵庫県三田産の銀寄種をはじめ、その時期最も美味しい和栗を厳撰しているそうです。

 

さっそくフォークを入れてみると、マロンペーストのずっしりとした重厚感が手に伝わってきます。まずはこのペーストを一口いただくと、ふんわりと栗の香りが広がり、自然な甘さはまさに栗の風味そのものです。

IMG_0935


次にマロンペーストに葛餅の水ようかんと黒蜜あんこを一緒に頂きます。

葛餅の水ようかんは、ねっとりとした食感がモンブランに絶妙なアクセントを加え、黒蜜の豊潤な風味が「和」のテイストを彩ります。

 

そして全体の味を引き締めている隠し味が藻塩です。甘みの中に不意に現れる塩気が甘さに慣れた舌をリセットし、次の一口を新たな発見に導きます。

IMG_0929



 

このモンブランを作るためにケーキ用の調理器具の他に和菓子用の調理器具も用意されたそうです。まさに「和」テイストを追求したモンブランです。これは本当に美味しい。

 

【ホットチョコレート】
 950円(2017年10月現在)サービス料別

IMG_0923



カカオの香りが口いっぱいに広がるホットチョコレートは甘さが控えめでビターな味わい。ケーキとの相性も抜群の美味しさです。

最高のパティシエが本気の食材で作り上げた「スーパーシリーズ」はケーキ好きならぜひ味わいたい逸品です!


【スーパーモンブランの販売期間】

201791日(金)~2018131日(水)(予定)



【交通】
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ 東京 ロビィ階

【駐車場】
「ホテル・ニューオータニ」付属 駐車場 (760台を完備)

電車の場合】
地下鉄 赤坂見附駅より徒歩7分
地下鉄 永田町駅より徒歩3

JR 四ツ谷駅より徒歩8

【営業時間】
11:00
21:00

【定休日】

無し

関連ランキング:ダイニングバー | 麹町駅永田町駅赤坂見附駅

スポンサードリンク

このページのトップヘ