ガトショコのふらり食レポ

ケーキや和菓子などのスイーツから蕎麦、ラーメンまで、実際に食べ歩きした選りすぐりのレストラン・グルメ情報を紹介します。 Instagramもやってます。お気軽にフォロ―してください https://www.instagram.com/gateau_au_chocolat_0823/

2017年09月

IMG_01571



新潟県新潟市内、日本海東北自動車道「新潟亀田IC」出口から新潟駅方面へ向かい、ビックスワンを過ぎた紫竹山交差点を左折、最初の信号を過ぎ右折するとお店が見えてきます。

IMG_0156 -6



雪の多い新潟県らしく駐車場は広めの作りとなっております。

9月中旬、3連休の土曜日にお伺いしました。

10時30分頃に到着した際、車は私の他に1台のみでしたが45分には駐車場は埋まりはじめ開店時間には満車となりました。

 

11:00開店ですが
10:40を過ぎたころから少しずつお客様が並び始めます。
そして開店からは行列になりますので、お時間に余裕があれば15分以上前に到着するのが良いようです。

 

店内は、カウンター席とテーブル席にお座敷席がバランスよく配置されており家族連れでもお1人でも気軽に入れる雰囲気です。

お店のスタッフの方の接客も元気で心地良いです。

メニューは大きく分けると下記に分類されます。

1.かさね醤油
トンコツと魚介のWスープを使用した青葉系ラーメンです。

2.醤油

魚介系スープです。

3.つけ麺
通常と辛つけ麺が選べます。

4.サイドメニュー

こだわりのチャーシューを使用したご飯などがあります。

今回はかさね醤油ちゃーしゅーとつけめんをいただきました。

【かさね醤油ちゃーしゅー】
930円(2017年9月現在)

IMG_01581



特筆すべきはそのチャーシューです。まるでポークステーキのような分厚いちゃーしゅーが3枚も鎮座しています。チャーシューだけでなんと200gあるそうです。

 

チャーシューは提供する直前に鉄板で焼かれているので外は香ばしく中はほろほろと柔らかい最高の状態。脂くどさは全くありません。

 

一口噛みしめると肉のうまみが口の中にあふれ、香ばしい香りと相まって最高の味わいを作り出しています。

 

あまりに美味しいチャーシューなのであっという間に3枚食べてしまいました。

これだけクオリティの高いチャーシューをさらに手間をかけて調理して提供しているのにこの価格は素晴らしいという他ありません。

 

麺は細麺ですがもちもちとしていながらもコシが強く噛みしめるごとに小麦の香りが漂う素晴らしい麵です。

スープはいわゆる「青葉系」のWスープ。濃厚なトンコツスープに強めの香りが漂う魚介の風味が混ざり合って最高の味わいを作り出しています。

メンマも極厚で幅広の大きいメンマ。

4日間かけてもどしてから「かえし」に漬けて味わいを深めるという手の込んだ造りをなさっており、こちらも素晴らしい味わいです。


これは本当に美味しいラーメンです。



【つけめん】

IMG_0161 -1


魚介とトンコツを合わせた濃厚なスープは
甘みも感じられるコクの深い素晴らしい味わいです。


小麦の香りが強い平打ちの麺との相性は抜群で、大葉とミョウガのアクセントに加えてまぶされている胡麻の風味が混然一体となり多重な奥深さを感じさせます。


こちらはなんと大盛が無料です。

人気店でありながら本当に良心的なお店です。


「ミシュランガイド東京」掲載店である「中華そば青葉」にも引けを取らない高いレベルの麺やスープに加えて手の込んだ美味しいメンマとチャーシューが味わえるオススメの名店です

ラーメン いっとうやつけ麺 / 新潟駅
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:つけ麺 | 新潟駅

IMG_0357




秋も深まりはじめ新栗のシーズンがやってきました。

栗の郷と呼ばれる長野県小布施町、人口1万5千人ほどの小さな町に
年間120万人もの観光客が訪れます。


この「栗の郷」小布施には、毎年
新栗の収穫期である9月半ばから10月半ばまで
1ヶ月間だけ提供される幻のスイーツがあります。

 

それが「朱雀」

IMG_0351




朝採りの新鮮な新栗をほかほかと蒸し、素麺状に裏ごして
砂糖も何も加えず栗餡の上にたっぷりと盛った
栗そのものの香りと甘みを心行くまで味わえる一品です。


新栗の繊細な風味を損なわぬよう
注文をいただいてから栗菓子工場へ取りに走るという手の込みよう。


その繊細さゆえに、新栗の仕込み時季
仕込み場のあるこの小布施本店でしか味わえない
究極の栗菓子なのです。

IMG_0352




2017年は9月15日(金)から販売が開始され
例年通り10月中旬までの期間限定となります。

 

この究極の栗菓子をいただくために全国各地から栗好きが集まり
ある人は前日の深夜から並ぶといいます。

 

そんな私も栗が大好きで新栗のシーズンになると
岐阜県に在住の頃は恵那に
長野県に在住の際は毎年この小布施にお伺いしておりました。

 

そして今年は遅めの夏季休暇をこの「朱雀」に合わせて小布施へ。

 

9月20日(水)平日の早朝5時30分にお店に到着いたしました。

IMG_0331




・・・が、やはりお店の駐車場は満車です。

IMG_0335



毎年平日の朝5時30分に到着しておりますが
毎回先客で満車となっております。

でもご安心を、お店のHPにも掲載されておりますが
近くに町営の駐車場がありますので、こちらに駐車ができます。
徒歩5分くらいの距離です。
IMG_0326




5:30 13組目 25名ほどの待ち

6:00      50名ほどの待ち

7:00      70名ほどの待ち

7:30      90名ほどの待ち

8:00     120名ほどの待ち

8:30     200名以上の待ち 

 

IMG_0347




新栗シーズン初頭、連休明け中日の水曜日と
おそらくシーズン中最も空いている日ではないかという
この日でさえ大行列でした。


ただしこの日は9時過ぎでも売り切れになっていませんでした。

IMG_0336


今回は初回9:00の回に本店の個室に案内されました。
IMG_0348





個室はテーブルが3組と落ち着いた雰囲気です。

個室内にはバッグや小さな荷物を置くことができる

「棚」が用意されるなど細かな配慮もされています。

【朱雀】

IMG_0361



まず特筆すべきはその造形美です。


幾重にも重なる糸の1本1本が細く裏ごしされた栗のペースト。
お箸でつまむと「ほろほろ」「サラサラ」とほつれるほど
1本1本が繊細です。

 

これは、もはや栗の羽織をまとった芸術品と呼べるでしょう。

IMG_0358




通常のモンブランとの1番の違いは
かぶせの部分のペーストに砂糖や香りつけのお酒などが
加えられていない点です。


何も加えられていないため
新栗の香りと風味そのものがいただけます。

IMG_0354



そしてこの美しい栗の羽織の中心部に
甘く味付けをされた栗餡が用意されています。



最初は新栗の香りとほんのりとした甘みを楽しみ
次に栗餡と混ぜていただいていきます。

IMG_0365




口に含めると新栗のペーストと栗餡
それぞれの甘みが混ざり合い多重な奥深さを作り出しています。



これはまさに絶品というほかありません。


【販売期間】 

2017915日(金)~10月中旬


【お値段】

1,500円(税込) お茶付き

【朱雀券配布時間】

8:30〜(土日祝:8:00〜)


【朱雀券配布場所】

・小布施堂本店

・お時間になりましたら、順番に朱雀券の販売を開始いたします。ご購入まで、お並びのままお待ちください。

・料金は先払いです。

・並ぶのは1人で大丈夫ですが、周りの方に声をかけて連れがいることを告知の上8時30分になったら全員で合流のうえで朱雀券をいただくのが良いでしょう。

・また、この季節の小布施はとても寒いので防寒具と足元を温めるタオルケットに折り畳み式の椅子があるとよいです。椅子が難しい場合はレジャーシートでも大丈夫です。

・お手洗いは行列の並び沿い本店の真裏の駐車場側にあります。大きな門と提灯が目印の建物横です。

 

IMG_0334

【料理ご提供時間】

9:0014:00
・記載時間10分前になりましたら、指定の店舗にご来店ください。

・料理提供時間までは並ばずに近隣へ自由に散策ができます。
・畑で朝採れた新栗を工房へ運ぶ様子も伺えます。

 

IMG_0341

【料理をいただく場所】

・店舗は、小布施堂本店・本宅のいずれかを小布施堂が指定します。

 

【駐車場】

・お店の駐車場は5:30前に満車になることが多いようです。

・近隣にコインパーキングや町営駐車場(1日500円)がありますのでこちらにお止めになるのが良いでしょう。

 

IMG_0327


【備考】

・ご予約やお持ち帰りはできません。

・並ぶ(記帳なし)→8:30に券をもらい料金を払う→自由時間→料理指定時間10分前に戻る→順番に席へ→食べるの手順です。

IMG_0339



小布施堂界隈では、秋限定の「朱雀」以外にもいろいろな「栗菓子」や「栗ごはん」に「栗おこわ」「栗きんとん」などの栗料理が楽しめます。

専門店“えんとつ”でご提供している「モンブラン朱雀」レストラン傘風楼で楽しめる「朱雀パルフェ」
IMG_0342

これらは栗の風味が詰まった朱雀をアレンジしたデザートで新栗の時期以外にも通年でいただけます。
IMG_0343


また、アレンジされたケーキの朱雀モンブランも新宿伊勢丹などのアンテナショップで販売されています。

 

商品名             販売時期        提供場所
朱雀(栗菓子)         9月中旬~10月中旬     小布施堂本店のみ

モンブラン朱雀(ケーキ)       通年            えんとつ

朱雀モンブラン(ケーキ)     9月~10月       全国の百貨店催事場

IMG_0419


栗好きなら並んででも味わいたい究極のモンブラン「朱雀」
新栗のシーズンに長野県小布施でしかいただけませんが
秋の行楽シーズンにぜひいかがでしょうか。

IMG_0376

栗好きなら絶対に満足するおススメの名店です!

さらに信州を満喫するのなら車で小布施から1時間ほどの戸隠神社がおススメですよ♪

【小布施堂本店までのアクセス】

お車の場合

 

上信越自動車道「信州中野IC」「小布施PAスマートIC」より

約7分(時間帯により渋滞することがあります。)

上信越自動車道「須坂長野東IC」より

約15分(時間帯により渋滞することがあります。)

 

電車の場合

電車をご利用の方はJR長野駅で下車

長野電鉄
普通34分

特急20分

 小布施駅か徒歩10分ほどです。

 

【駐車場】

近隣に有料駐車場が沢山あります

町営駐車場 1日500円(2017年9月現在)徒歩5分





小布施堂本店甘味処 / 小布施駅
昼総合点★★★★ 4.9

関連ランキング:甘味処 | 小布施駅

IMG_0075





2017年7月にオープンしたデリカテッセンとカフェのお店です。

 

IMG_0059



このお店ではショーケースの中から好きなものを選んでテイクアウトはもちろんのこといつでも店内でも食べることができます。

 

ランチタイムは「玄米や雑穀パン」が選べるヘルシーなデリプレートランチやパスタランチがいただけます。

 

IMG_0081




ディナータイムは単品のお料理のメニューに加え「アルコールやノンアルコールカクテル」も豊富に取り揃えてあり、最大50名で貸し切りができる2階など飲み会やパーティーに最適なお店となっています。

 

こちらのお店のオーナーシェフはカナダやニューヨークなど海外で研鑽を積み長野市内の名門ホテルでも腕を振るっていた実力派で、地元信州産の食材を中心に高いクオリティの料理を提供してくださいます。

 

長野市内で人気のカフェ店を開いていましたが、このたび装いも新たにバージョンアップしたお店をオープンなさいました。

 

IMG_0061



9月後半金曜日の13時ころにお伺いしました。

平日のランチタイムを少しずらした時間ですが10組以上のお客様がおり賑わっておりました。お店が広いのでお席には余裕があります。

IMG_0060



外観はガラス張りの綺麗でお洒落なお店ですが実は古い建物を「リノベーション」したものなのです。随所に新しさと古さが融合していて素晴らしい店舗です。

一歩店内に足を踏み入れると開放的な吹き抜けの空間が現れます。
正面にはデリカのカウンターと厨房が見え、手前にテーブル席が並べられております。
お席ですが、貸し切り時には1階と2階で最大100名が入れるという大きなお店です。

テーブルにはバッグや小さなお土産を
足元に置くことができる「かご」が用意されるなど
細かな配慮もされています。


装飾の全体的な感じは明るい木目調、外の景色を眺めながら季節を感じることができる温かみのあるとても綺麗な店内です。



IMG_0062


 

【パスタランチ】
ショーケースから選べるお惣菜1つ
フォカッチャ、スープ、ドリンク付き
 1,500円(2017年9月現在)


【選べるお惣菜 鶏ムネ肉の低温ロースト 特製ゴマダレ】


IMG_0064

色とりどりの惣菜が並ぶショーケースの中からお好きなお惣菜を選ぶことができるので、楽しみながらいただけます。


今回は鶏肉をチョイスしました。

柔らかくローストされた鶏肉に胡麻の風味のソースが相性抜群です。

【さつまいものクリームポタージュ
雑穀と豆乳の自家製フォカッチャ

IMG_0067





濃厚なクリームにさつまいもの甘さと風味が相まってとても美味しいスープです。


雑穀と豆乳の自家製フォカッチャはスープやパスタソースをつけていただいても美味しいです。

 

IMG_0066



【ほうれん草を練りこんだフェトチーネ
〜スモークサーモンクリームソース〜】

IMG_0073



フェトチーネの緑にサーモンのオレンジ、玉葱の白と彩がとても鮮やかなパスタです。

パスタは茹で加減が抜群です。もちもちとした食感に幅広のパスタはクリームソースと相性抜群。
スモークサーモンの香りと塩気、クリームソースの濃厚さに玉葱のさわやかさが口の中で混然一体となり最高の味わいを作り出しています。

 


【ティラミス】

IMG_0075


アイスが添えられたティラミスです。



【アイスコーヒー】

IMG_0063


酸味が控えめでと香りと苦みが奥深い美味しいアイスコーヒーです。


【持ち帰りデリカ】

IMG_0318




・きのこ料理

IMG_0321



・明太子チーズオムレツ

IMG_0322



・濃厚デミグラスハンバーグ

・モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ

IMG_0320




お料理がとてもおいしかったのでテイクアウトもさせていただきました。

 


明るく綺麗、木のぬくもりにつつまれたお洒落な店内で
こだわりのヘルシー料理が味わえるオススメのお店です!

 

【交通】

・お車では

上信越自動車道「須坂長野東IC」からは長野駅方面に向かい市役所前駅交差点を左折昭和通り沿いのすぐ左手にお店があります。土日でもインターから20分ほどです。

 

上信越自動車道「長野IC」からは約30分(約10km
県道35号線国道117号線国道19号線と県庁方面へ進み
信号「県庁前」を右折し昭和通り沿いにお店が見えます。

 

駐車場はありませんので近くのコインパーキングを利用します。

近隣にはコインパーキングがたくさんありますので困ることはないでしょう。

わたしは提携店の多いToiGOパーキングに止めさせていただきました。

IMG_0058



・電車の場合

北陸新幹線長野駅からは善光寺口から出て「C-one」と「ながの東急百貨店」間の道を進み上千歳町交差点を右折してすぐにお店があります。長野駅からは徒歩15分くらいです。

マルベリーデリカテッセンアンドカフェデリカテッセン / 市役所前駅権堂駅長野駅(長野電鉄)
昼総合点★★★★ 4.8

関連ランキング:デリカテッセン | 市役所前駅権堂駅長野駅(長野電鉄)

IMG_0169




新潟県新潟市にある観光物産施設
「ピアBandai」の中にお店があります。

 

9月中旬、連休初日の土曜日の正午頃お伺いしました。
昼ごはん時間でしたのでお席には余裕がありました。

外観はガラス張りの綺麗でお洒落なお店です。



IMG_0260




一歩店内に足を踏み入れると
正面にはカウンターとバリスタの作業風景が見られる厨房
右手に席が並べられております。
店内席はテーブル席3つとソファー2つですが



外にはオープンカフェのように使えるベンチもあります。

IMG_0262





テーブルにはバッグや小さなお土産を
足元に置くことができる「かご」が用意されるなど
細かな配慮もされています。

装飾の全体的な感じはダークブラウンを基調とした木目調


珈琲に使うアイテムが展示されアートを感じます

 

外の景色を眺めながら季節を感じることができる
温かみのあるとても綺麗な店内です。

メニューはこだわりのエスプレッソを使用した
ドリンクを中心に「アフォガード」や
本格的な珈琲のソフトクリームなどの
珈琲スィーツも用意されています。


こちらのお店は新潟県で50年以上の歴史を持つ
老舗珈琲問屋「鈴木コーヒー」の系列店で
珈琲豆はもちろん「珈琲の機材や淹れ方」にも
こだわりを持っている珈琲の名店です。


IMG_0261



珈琲豆はTV番組「ガイアの夜明け」でも紹介された
雪室珈琲なども販売されています。



雪室珈琲は豪雪地帯である新潟県ならではの
雪室を使い氷温熟成させた珈琲豆で
カドが取れ深みが増すと言われています。

実際この雪室で熟成された栗は
糖度が15度からなんと25度に上がり
高級栗として人気を博しています。


わたしもこの雪室珈琲が大好きで
もう10年以上愛飲しています。


今回はカフェラテをいただきました。

【カフェラテ】
500円(2017年9月現在)

IMG_0265





まず特筆すべきは、ラテアートの鮮やかさ。
飲むのがもったいなくなるほど綺麗に
「リーフ」が描かれています。

 

濃厚なエスプレッソの豊潤な香りと苦みが
スチームミルクに包まれており
フォームミルクの軽さと相まって
最高の味わいを作り出しています

 

このカフェラテは本当に美味しいです!

 

お店のバリスタの皆様は
コンテストなどにも参加されるなど
日々珈琲技術やラテアートの研鑽を続けていているそうで
好みに応じた珈琲豆の紹介をしてくださったりと
フレンドリーで笑顔あふれる接客が素晴らしいお店です。



明るく綺麗、木のぬくもりにつつまれたお洒落な店内で

こだわりの珈琲が味わえるオススメの名店です!

IMG_0259



【交通】

北陸自動車道-新潟西IC(新潟バイパス)-紫竹山インターより、約10

磐越自動車道-新潟中央JCT-新潟亀田ICより、約15

日本海東北自動車道-新潟亀田ICより、約15

 

土日祝日は駐車場がとても混雑しますので
施設の隣にある朱鷺メッセB駐車場を利用すると
混雑を回避できます
1時間無料+30分利用券発行)

ザバロックカフェ / 新潟駅
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:カフェ | 新潟駅

IMG_1433



JR本八幡南口から出て左手に線路沿いを
そのまま東へ進んでいくと右手にお店が見えてきます。


こちらのお店の本店は日本最大級のカレーイベント
「神田カレーグランプリ」で優勝した実力店です。


休日の19時ころにお伺いしましたが
お席には若干の余裕がありました。


こちらのお店は食券制です。
お店の前にある券売機にて購入後
店内に入りましょう。

メニューにはお持ち帰りも用意されています。

店内の装飾は木のぬくもりのあるカフェのよう

IMG_1430


ブラウンを基調とした店内は
温かみを感じる落ち着いた雰囲気です


テーブル席とカウンター席が用意されており
グループでもお1人でも過ごしやすい空間です。



【アボガドチーズカレー】 
ハーフ&ハーフを選択すると
2種類のルーが味わえてお得です


・ジャワ(辛口)

カレーが運ばれてくるとスパイスの香りが
お皿からも伝わってきます。

口に含めると牛肉の旨みと野菜の甘みが
スパイスの香りと混ざり合い
ほのかに感じる酸味が相まって
奥深い味わいを作り出しています。


これは美味しいカレーです。

カレーを彩るアボガドチーズは
見た目も鮮やかなトッピング


とろけるチーズを乗せたアボガドは
濃厚なカレールーと相性抜群で

カレーに新たなコクと爽やかさを添えます。

こちらのカレーは店名の通り
「100時間」以上費やして作られている
丁寧な1品です。


厳選した牛肉に加えて玉ねぎ、人参、セロリ、トマト、リンゴ、バナナ、マンゴー、パパイヤ、パイナップル等の香味野菜と果物を使用しているそうです。

・バターチキン
の欧風なルーと一変してこちらは
インド風のチキンカレーです。

こちらも美味しい。

カレーを提供するお店が400店舗以上ある
神田地区のグランプリで優勝した実力店のカレーは
やはり美味しかったオススメのお店です!






IMG_1431





100時間カレー B&R 本八幡店カレーライス / 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:カレーライス | 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅

IMG_0564


【ダンスエアロ】

先週に引き続き完成系はピットブル
途中のコリオが少し変化しました
初級のエアロの動作や
初級のダンスエクササイズの動作など

一通りの基本がバッチリおさまっている
40分なので思いのほか濃密です

初心者がこれから
スタジオプログラムに参加しようというには
最適なプログラムです



RITMOS
リトモスは過去トラックをやりました
WarmU
pは先週に引き続きジェイロー
Invading My Mind



Hip Hop
はリトモス39「Bubble Butt

次もリトモス39から
 

Dance

 

Latino
はリトモス39
 

Aero Dance
パートもリトモス39から
大好きな曲
 

曲とコリオがベストマッチ。
ジャンプからのターンでまた反転ジャンプ!
わ~い!これは楽しい

やっぱりターンが多いコリオが好きかもしれない

Reggaeton
Cool Down)もリトモス39から
Donde Estes Llegare

過去トラック楽しい

IMG_0564


都内の空もすっかり秋っぽくなってきました
食欲の秋なのでしっかりトレーニングしていきます

RITMOS
この日もリトモスは過去トラックをやりました
11曲中、1曲だけやったことのある曲がありました

曲はブリトニー
 

はじめましての曲とコリオが続きますがそれが楽しいです

POWER CADIO】パワーカーディオ
バーベルの重さを利用した筋トレを洋楽やEDMに合わせて行っていくこのプログラム

 
大好きなこの曲は思わずステップを踏んでしまいそうになりますが

バーベルを担いでいるので危険

ガガさんの曲も
   

ああ、このプログラムはパワートレーニングのさなか
突如有酸素運動のトラックが襲い掛かります。

先週は初参加だったので驚きましたがもう驚きません。

センセ「次はステップトラックです~」

わたし「ああ。ステップね。
ステップステップ。・・・!?え・すてっぷ??」

またもや突如周りの参加者たちが
バーを片づけ始めるではないですか。

なにが起きたのかよくわからないまま
片づけを終えると音楽が鳴り始めます。

ステップが始まりました。

今週はエアロではなくステップのようです

ステップ台を使って足をあげたり
手をあげたりしながら昇降運動によって脂肪燃焼を図ります
これが単純なのに思いのほか燃焼します

【筋トレ】
館内のマシンを使って1通りトレーニング

【ストレッチ】
今日はよく足を使ったので念入りにストレッチをします
午前中から頑張っておなかも空いたので
ランニングはスルーして今日はおしまいです


IMG_1134


西新宿駅から出て青梅街道を鳴子天神方面に進んでいくと
右手に「もうやんカレー」がありますが
さらに少しだけ進み鳴子坂下の信号を左折してすぐにお店が見えてきます。


IMG_1135


こちらのお店は手作りの美味しいカレーに
たくさんのトッピングが楽しめるカレーランチビュッフェのお店です。


土曜日の11時20分頃にお伺いしましたが
5名ほど並んでいらっしゃいましたがお席には余裕がありました。


テーブル席と1人用の席が用意されており
グループでもお1人でも過ごしやすい空間です。


1人用の席もよくあるラーメン店のような席ではなく
喫茶店風のお席になっているので
女性お1人でも来店しやすいかもしれません。


わたしがお伺いした際にも
お1人で来店されているお客様が複数おりました。

【カレーブッフェ】
1,000円(2017年9月現在)

ブッフェコーナーにはポークカレーほほ肉やばら肉
激辛カレーなどが用意されています。


IMG_1132


野菜の甘みの中にスパイスの香りが漂うルーは
濃厚でいていくらでも食べられる美味さです。


ポークカレーは大きなお肉がごろごろと入っており
お肉は柔らかく煮込まれていて臭みもなく
カレーと絡めていただくと最高の味わいです。

辛いルーがお好きな方におススメなのは激辛ソースで
いやな辛さではなく甘みの中から
突き抜ける辛さが現れる奥深い味わいのルーです。


IMG_1133


ごはんは「5分付きキヌアライス」と
「黒米」が用意されておりヘルシーにいただけます。


うどんにルーをかければ美味しいカレーうどんの出来上がり。

ふかしじゃがいもやサラダは箸休めになります。

そして西新宿式タンドリーチキンですがこれが美味しい。
スパイスの香りが浸み込んだ鶏肉はカレーにもよく合います


飲み物はルイボスティー(アイス・ホット)と
ホットコーヒーが無料でいただけます。


女性とお子様にはドリンクバーをサービスしているそうです 
(2017年9月現在)



このお値段でこれだけ豊富なトッピングと
お肉たくさんの美味しいカレーがいただけるのは
コストパフォーマンス抜群です。

オススメのカレー店です!

もうやんカレー 利瓶具 十二社店カレーライス / 新宿駅西新宿駅西新宿五丁目駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:カレーライス | 新宿駅西新宿駅西新宿五丁目駅

立川駅北口から出て北へ進み曙橋交差点を右折

そのまま進んでいくと

立川市立第二小学校近くにお店が見えてきます。
立川駅からは徒歩10分くらいです。

こちらのお店は素材にこだわった
鉄板焼きのお店ですが
ランチはお得なメニューが揃っており
地元の方たちに人気です

IMG_1028


お店に足を踏み入れると
正面には鉄板とカウンター席が
左手にはテーブル席もあります


IMG_1026


【千珠サーロインステーキ 180g】 
サラダ、ライス、みそ汁、お新香付1,200円

シェフがお肉を取り出すと
鮮やかな手さばきで
鉄板の上で下ごしらえを始めます

準備が整うとジュワーと
いい音を立てながら焼き始めてくれます


プロの腕前ですからもちろん焼き加減は最高の状態

ミディアムレアに焼き上げて
提供してくださったステーキは

ナイフがすっと通る柔らかさ

外はカリッと香ばしく
中は柔らかく2層に隔てられ
旨みが閉じ込められています


小さくカットして食べ進めると
香ばしい食感のあとに
赤味肉の肉汁の旨みが広がります

IMG_1027


ソースはバター醤油か
もみじおろしを選ぶことができます


ごはんはつやつやで
しっかり芯の立った美味しいお米

お味噌汁もとても美味しいです

シェフの方のお話では「ハンバーグ」も
上質な牛肉で作られておりオススメだそうです

ぜひ今度は夜にお伺いして
本格鉄板料理をいただきたいです


鉄板焼千珠鉄板焼き / 立川駅立川北駅西国立駅
昼総合点★★★★ 4.0


関連ランキング:鉄板焼き | 立川駅立川北駅西国立駅

IMG_1292


JR本八幡駅から直結の商用施設
シャポー本八幡2Fにお店はあります


お店は都内や大阪を中心に店舗展開されている
シュークリームの老舗店です


【シュークリーム】
バターの香りが香ばしいタイプのシュー皮は
カリッとした香ばしさで中には
たっぷりのカスタードクリームが詰まっています

口どけの良いクリームなので
最後の一口まで美味しくいただけます


【プリン】 
プリンに別添えのカラメルをかけていただくタイプです。

プリンは口に含むと卵の香りがふわっと
広がり固過ぎず柔らかすぎず美味しいプリンです。


別添えのカラメルは
「信玄餅」の黒蜜のようにかけていただきます


食べる前に上からでも
食べている途中でも美味しくいただけます





IMG_1294



ヒロタ シャポー本八幡店洋菓子(その他) / 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:洋菓子(その他) | 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅

IMG_0049



場所は明治神宮前駅7番出口から出て明治通りを渋谷方面へ
キュープラザ原宿の手前にあります
IMG_1462



ハワイに本店があり日本では表参道店と横浜港北店の2店舗を
展開しております。(2017年9月現在)


ハワイでは絶大な人気で「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門にて

なんと2001年から17年連続ベストバーガー賞受賞
記録を更新中のお店です。


階段を上がって行きドアを開けるとそこは
アメリカンクラシカルなバーのような雰囲気。
IMG_1463


テーブルや椅子はダークブラウンを基調とした趣きで
落着きのある雰囲気は外の喧騒とは
隔絶した空間を作り出しています。


足元に置くことができる「かご」を用意なさるなど
買い物客の多い原宿向きで細かな配慮もされています。


グループでもお1人でも過ごしやすい空間で
わたしがお伺いした際にも
お1人で来店されているお客様が複数おりました。


金曜日の会社帰り19時ころにお伺いしましたが
お席には若干の余裕がありました。

こちらのお店は前述のとおり
ハワイ№1のグルメバーガー店です。

『高火力グリルでカラッと焼上げ
余分な油を落としたジューシーなパティ』

15種のスパイスを使用したシーズニング』

『秘伝のスーバーソース』

2日間掛けて仕込むテリソース』

『ふわふわのオリジナルバンズ』』

『新鮮な野菜 』

などなどこだわりの素材や製法で作られる
グルメバーガーやロコモコがおススメのお店ですが
パンケーキなどのスィーツも充実しております。


今回はグルメバーガーはグルメバーガーでも
スィーツ系のバーガーをいただきました。


【メガ盛りスィーツバーガー】
1,500円(2017年9月現在)
IMG_0050


イチゴ/バナナ/キウイフルーツがトッピングされた
山盛りホイップをふわふわのバンズがサンドして
リリコイソースが彩りを添える
美しくも「破壊力」豊かな一品です。
IMG_0045


運ばれてきた瞬間に誰もが
驚きと笑みを止められない
その姿は「メガ盛」の名に恥じないボリュームです。
IMG_0046



ふわふわで柔らかいバンズと
ホイップクリームの相性は抜群。


どれだけ付けてもなくならないホイップクリームは
食べても食べても無限にわいてくるのではないか
という錯覚に陥ります。
IMG_0049


ホイップクリーム好きにはたまらない一品です。

リリコイとは日本では
パッションフルーツと呼ばれる果物で
このソースが爽やかな酸味のアクセントとなり
次の一口を新たな発見に導いてくれます。
IMG_0055


ホイップクリームは甘さ控えめで軽い口当たりなので
思ったよりも食べられますが
スィーツ男子といえども食事の後のデザートとして
1人で食べきるのには
「もちろん」多すぎる量かもしれません。
IMG_0053


わたくしも食べる量は底なしな方なのですが
食事と一緒ならシェアするか
食事なしで頂くくらいが
「美味しく」食べられるコツだと思いました。


小さなお子様もきっと喜ぶビジュアルとお味なので
家族でシェアするのも楽しいかもしれません。
IMG_0052


【カフェラテ】
500円(2017年9月現在)
IMG_0043


HOT
のカフェラテをいただきました。
大きめのカップでたっぷりいただけます。


エスプレッソの芳醇な香りと苦みが
ミルクに包まれてまろやかになり
スィーツと相性の良い美味しいカフェラテです。
IMG_0040


こだわりのグルメバーガーやスィーツは絶品!
お店の雰囲気も良いオススメのお店です!

テディーズ ビガー バーガー 原宿表参道店ハンバーガー / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ハンバーガー | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

P1010891





エクシブ京都八瀬離宮は会員制リゾートホテルで
場所は京都東I.Cから約30分ほどの閑静な山あいにあります






P1010894





山と川など途中の景色が素晴らしいので
運転していてもとても気持ちよく走れます♪

到着するとそこはまさに
風光明媚な自然に囲まれた現代の「離宮」です

施設はとても広くて大きめの学校くらいの
敷地面積がありますので京都の季節を感じながら
ゆったりと庭内を散策することができます

お部屋は「スィートグレード」に宿泊いたしました



P1010858




LDKタイプのお部屋は広々としたリビングに
ベッドルームと和室があしらわれています



P1010866

【リビング】
部屋に置かれた家具や装飾品は
どれも手触りと使い心地の良い上質な品です


とても静かで自然の中にいる気分が味わえます


【バスルーム】


P1010867


【ザ・スパ】(大浴場)
エクシブ京都八瀬離宮にはお部屋のバスルームの他に
「露天風呂・内風呂・サウナ・寝湯・バイブラバス
天然石熱気浴を兼ね備えた」

素晴らしい天然温泉がありますので
そちらに入ることが多いかもしれません


【スパ】(リラクゼーションスパ)
贅沢なヒーリングタイムを過ごすことができる
スパ&トリートメント ロサージュ」では

「自然薬草との調和」をコンセプトに
よもぎなどの薬草を使った
多彩なエステティックメニューを楽しめます


「京禅」と呼ばれる儀式を取り入れた
スパのコースメニューがあるのも
珍しく京都ならではです


【レストラン】
宿泊する際に日本料理・フランス料理
イタリア料理・中華料理が選べます

今回はイタリア料理を選びました。
詳細はこちら






P1010865


会員制宿泊施設ですので
会員権がないと宿泊することができませんが

普通のリゾートホテルや旅館とは違う
ワンランク上の上質感を味わうことができます


P1010892


宿泊施設でありながら
自宅よりも心地よい空間がここにあります

日常の喧騒から離れ仕事の疲れを癒すには
最高のシチュエーションです




【場所】
京都府京都市左京区八瀬野瀬町74-1


【施設情報】
エクシブ京都八瀬離宮

スポンサードリンク

このページのトップヘ